【Book For Two】スタバに不要になった本を持っていこう!

こんにちは、スタバ行ってますか?

スターバックスでは、今年の年末も「Book For Two」キャンペーンが11月22日より始まります。

これは、読み終えて不要になった本やCDなどを利用してオーディオブック(録音図書)に作り替える新たな福祉サポートの取り組みです。

我が家にもたくさんの本があるので、何点か持っていこうっと!!

 

スポンサーリンク

Book For Two

 

 

2008年からスタートした、スターバックスが行っている「Book For Two」キャンペーン。

年末に実施されるこのキャンペーンですが、初めて聞く方の為に簡単にご紹介。

 

自宅や会社で不要になった本や洋書、CDやDVDなどをスターバックスの店舗にお持ちください。

その本やCDを専門の買取業者が、査定し換金をします。

その全額を、スターバックスが目の不自由な人に為のオーディオブック(録音図書)の制作に役立てるというものです。

※オーディオブック

目の不自由な方でも本を耳で聴けるように、本を朗読して録音して編集したもの。

 


(image:starbuks)

 

2008年に始まったこの「Book For Two」。

これまでに、集まった本は32万冊を数え寄付した金額も累計で1,000万円を超えているそうです。

新しい形での福祉的なサポートで、誰でも気軽に参加できるとあって毎年たくさんの本が集まるようです。

 

自分の家でも会社でも、たくさんの本があるので自分も参加したいと思っています。

 

参加方法

 

■受付期間 11月22日~12月25日

■募集対象 一般書籍・洋書・CD・DVD(新聞・雑誌は除く)

■受付場所 全国のスターバックス店舗

※実施店舗はこちらをご確認ください→ 実施店舗

 

ちなみに、石川県での実施店舗は8店舗で実施予定です。

  1. 金沢フォーラス6階
  2. 金沢フォーラス1階
  3. 香林坊東急スクエア店
  4. 金沢鞍月店
  5. 武蔵が辻名鉄エムザ店
  6. 金沢大桑店
  7. 金沢野々市店
  8. イオンモールかほく店

 

年末恒例のスターバックスの「Book For Two」。

今年は、みなさんも参加してみては?

 


(image:starbuks)

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。