au、iPhone Xの機種代金を発表。128,160円から。

auでは、10月27日より予約が開始されるiPhoneXの機種代金の価格を10月23日に発表しました。

従来からある24回払いの支払いの他、2年目・1年目で機種変更を可能とする「アップグレードプログラムEX」などから選択できるようになりました。

現金一括での購入の場合、64GBのモデルで機種変更・新規・MNPとも128,160円となります。

auの機種代金の発表により、ドコモ・ソフトバンク・auの各キャリアの価格が発表になり、10月27日の予約開始を待つだけとなりました。

 

スポンサーリンク

アップグレードプログラムEX加入での機種代金

 

以前書いた記事、au、新iPhoneに1年後・2年後に最大半額で機種変更できる「アップグレードプログラムEX」とは?の様に48回払いで契約し、25か月目で機種変更をする新しい購入方法の場合、下の図の様な金額で購入できるようです。

 

アップグレードプログラムEX(48回払い)に加入しデータ容量は1GBでの場合、64GBのモデルで25か月目で機種変更をすれば64,080円の実質負担金で購入が可能。

256GBのモデルの場合だと、実質負担金は73,200円となり約半額の金額で購入が可能となるようです。

 

また、アップグレードプログラムEX(a)(24回払い)の場合も13か月目で機種変更をすれば同じ金額で購入可能となっています。

 

従来の基本料金+データ通信定額での機種代金

 

今までの24回払いの買い方は、こちらの基本料金+データ通信定額での買い方。

月々割のある購入方法で、おなじみのプランで安心感がありますね。

 

▲新規・機種変更で64GBのモデルを購入の場合、月々割引が2,670円なので実質負担金が同じく2,670円となり24回払いでの総額が64,080円となります。

MNP(電話番号そのままで移動)の場合で、24回払いでの総額が54,600円となり新規・機種変更より優遇された金額設定になっています。

 

▲こちらは256GBでの金額表。

新規・機種変更で購入の場合、24回払いでの実質負担額は82,320円。

また、MNPの場合では24回払いでの実質負担金が72,840円とこちらもMNPの方が優遇された価格設定となっています。

 

auの場合、アップグレードプログラムやピタットプランなど、少し料金体系がわかりづらくなった印象が正直あるのですがどうでしょうか。

 

これで、3キャリアからiPhoneXの機種代金が発表されたので、各社見比べてみるといいかもしれません。

iPhoneXの日本での当初販売台数が、かなり少ないという情報もあるので実際に手にするのは結構きびしくなりそうですね。

予約や購入はオンラインで素早く!

→ ソフトバンクオンラインショップ

 ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。