ソフトバンク、iPhone Xの機種代金を発表。131,040円から。

2017年10月27日より「iPhone X」の予約が開始されますが、このほどソフトバンクより「iPhone X」の機種代金の発表がありました。

64GBのモデルで一括での購入が131,040円となるほか、256GBのモデルでは149,280円と15万円に近い金額となっています。

分割払いでの購入には、24回と48回があり48回払いで購入すると、SoftBank、「半額サポート for iPhone」とは?機種代金が最大半額になる!で書いた様に2年目以降で機種変更をすると、機種代金が免除となる支払い方法も選べます。

次から、詳しくみていくことにしましょう。

 

スポンサーリンク

iPhone Xを24回払いで購入する場合の機種代金

 

上の図は、iPhone Xを24回払いで購入した場合も機種代金一覧表です。

一括購入でiPhone Xを購入する場合は、64GBのモデルで131,040円となっています。

256GBのモデルになると、149,280円と約15万円というけっこうな金額になります。

 

これを24回払いの分割で支払う場合を見てみましょう。

新規 / MNPでの購入の場合では、64GBのモデルで実質負担金としての月々の支払金額は2,250円で24回払いでの総額は54,000円となります。

256GBのモデルになると、月々3,010円の実質負担金で24回払いでの総額が72,240円となります。

 

機種変更での購入になると、64GBのモデルで実質負担金としての月々の支払金額は2,650円で24回払いでの総額は81,840円となります。

256GBのモデルで、月々3,410円の実質負担金で24回払いでの総額が81,840円となります。

 

ソフトバンクの場合は、機種変更をするよりも新規契約やMNPでの契約の方が少し有利な設定になっていて、他社からの乗り換えを重視した内容となっているようです。

 

iPhone Xを48回払いで購入する場合の機種代金

 

 

iPhone8以降の機種から適用される、新しい購入方法の48回払いでの支払い金額を見てみます。

新規 / MNPでの購入の場合は、64GBの機種で月々の実質支払金額が1,125円と24回払いでの金額の半額となっています。

256GBのモデルでの実質負担金の月々の支払額は1,505円とこちらも24回払いの半額の金額となっています。

 

機種変更で購入する場合は、64GBのモデルで月々の支払額は1,325円。256GBのモデルだと1,705円とこちらも24回払いでの半額となっています。

これは、24回払いで購入するものを倍の48回払いで購入するので単純に月々の支払額は半額となる計算になります。

 

半額サポート for iPhone

 

48回払いで購入する場合は、「半額サポート for iPhone」の適用を受けると64GBのモデルを新規 / MNPで購入して25か月目で機種変更すると、実質負担金が27.000円となります。(残りの残債は、ソフトバンクが免除してくれます。)

同じく機種変更での購入の場合で、25か月目で機種変更すると31,800円となります。(残りの残債は、ソフトバンクが免除してくれます。)

 

また、256GBのモデルも「半額サポート for iPhone」の適用を受けると新規 / MNPで購入して25か月目で機種変更すると実質負担金は36,120円。

同じく機種変更で購入した場合は、25か月目で機種変更すると40,920円となります。

残った残債は、やはりソフトバンクが免除してくれます。

 

自分に合った購入方法で、検討してみて下さい。

 

予約や購入はオンラインで素早く!

→ ソフトバンクオンラインショップ

 ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。