能登一宮「気多大社」。知る人ぞ知る縁結びの最強スポット!

石川県能登地方にある、縁結びで有名な神社「気多大社」。

それもそのはず、「気多大社」のご祭神は日本一縁結びに強い神様と言われる「おおくにぬしのみこと」。

そう、あの縁結びで最強の出雲大社の神様と一緒なんですよ。

金沢・能登にいらしたら、歴史ある「気多大社」にもぜひ足をのばしてみて下さい。

 

スポンサーリンク

北陸随一の縁結びスポット

 

 

「気多大社」は日本海にほど近い羽咋市(はくいし)にあり、近くには海の砂浜を車で走ることの出来る「なぎさドライブウェー」という観光スポットもあります。

大きな駐車場を完備しているので、自家用車やレンタカーで乗り付けても安心です。

気多大社の敷地は、参道や本殿など広大な敷地があるのですが本殿裏にも手つかずの森(入らずの森)があります。

その森には、気多大社のご祭神「おおくにぬしのみこと」の両親で「すさのうのみこと」と「くしなだひめのみこと」が祭られているそうです。

日本書紀に出てくる日本人のご先祖神が、この地にもいらっしゃるようですよ。

 

 

駐車場に車を駐車したらすぐ目の前が参道になっています。

鳥居をくぐって参道を進むと、左手に手水舎。

 

手水舎で手を清めて歩みを進めると、立派な神門があります。

かやぶき屋根の歴史を感じる神門に奥に本殿がひかえます。

大注連縄の神門をくぐり拝殿の中へと入ります。

 

▲こちらが拝殿。拝殿の奥に本殿があります。

この日も団体の参拝客が大勢お参りに訪れていて、能登一宮として人気のある気多大社です。

 

ご祭神は大国主命(おおくにぬしのみこと)

 

おおくにぬしのみことは、言わずと知れた出雲大社のご祭神でもあります。

日本一、縁結びの神社で有名な出雲大社。

若い男女がひっきりなしでお参りに訪れる出雲大社ですが、そこにも引けを取らないほど人気なのがここ気多大社。

 

昔の記録によると、出雲にいた大国主命が300余の神様を従えて大蛇などの化け物を退治して能登の地を開拓したそうです。

その縁で、この気多大社にもご鎮座され出雲と同じようにここ能登の地を治めたそうです。

それ以来、人と人とを結ぶ縁のある神社として多くの人に支持されて今日まで栄えたそうですよ。

 

拝殿横には、「幸せむすび所」と言われる縁結び専用のお参りする場所が用意されています。

聞くところによると、こういう縁結び専用のお参り所はここ気多大社だけだそうで、縁結びのご利益を得ようと自分達もお参りして来ました。

 

縁結びと聞くと「男女の縁」を真っ先に思い立ちますが、「縁」とは男女の縁だけではありません。

  • 仕事の縁
  • 家族の縁(子宝)
  • お客様との縁
  • 学校との縁(受験)

 

などなど、人と人とが出会うこと自体を「縁」という風にとらえるのが本来の「縁結び」なんだとか。

だから、自分の様な中年オヤジでも気多大社でお参りしても全然オッケー笑

自分は仕事の縁を、しっかりお参りして来ました。

 

お参りの後は、お守りやお札類がたくさん用意されているので気にいった物をお土産で買うのもいいですね。

 

能登は昔から「気」がたくさん集まるところとして有名な地方です。

その中でも「気多大社」はいい気が集まるところなので、金沢・能登観光にいらしたらぜひご参拝ください。

 

アクセス

 

気多大社

  • 住所 石川県羽咋市寺家町ク1-1
  • 電話 0767-22-0602
  • 参拝時間 8時30分~4時30分
  • 参拝料 無料

大型駐車場完備(無料)

■地図

 

追伸

 

気多大社のすぐ近くは日本海です。

なので、冬の時期はとても風が冷たく寒くなります。

初詣にお出かけの際は、寒さ対策を万全にしてお出かけください!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。