これはうまい!博多純情らーめん「Shin Shin(しんしん)」。噂通りのおいしさでまいった!

福岡・博多のらーめんと言えば、とんこつらーめんが超有名ですが最近特においしいと評判のお店「博多純情らーめんShin Shin(しんしん)」。

本場のとんこつらーめんを食べたくて、雨の降りしきる中、行って来ました。

さすが噂通りのおいしさで、雨の中待った甲斐がある一杯に出会えました。

 

スポンサーリンク

平日限定お得なランチメニューが豊富

 

博多が初めての自分達は、スマホのナビを頼りに慣れない博多の街をウロウロしながらようやく博多らーめん「ShinShin(しんしん)」に到着。

「しんしん」の前に着いたのは、お昼も少し過ぎた12時40分ごろ。

 

時折強く降る雨の中で、行列の最後尾についてスタンバイ。

自分の住む地元でも、最近になってようやくとんこつらーめんのお店が出来て来たのですが、やはり本場のとんこつらーめんを味わってみたいじゃないですか?

降りしきる雨の中、仲間達とこれから出会う「しんしん」のらーめんを想像しながら楽しんで並んでいました。

 

あともう少しでお店に入れる・・・というタイミングを見計らって「しんしん」のスタッフさんがメニューを持って我々の列に来てくれました。

ちょうどお昼時だったので、お得なランチメニューが用意されていてなかなかナイスな感じです。

 

ランチメニューをちょっと紹介

  • Aランチ 博多ShinShinらーめん 550円
  • Bランチ 博多ShinShinらーめん+おにぎり(2個)or 白ご飯 670円
  • Cランチ 博多ShinShinらーめん+おにぎり(2個)or 白ご飯+博多ひと口餃子4個 790円
  • Dランチ 博多ShinShinらーめん+半やきめし 790円
  • Eランチ 博多チャンポンor 皿うどんor 焼きそば+おにぎり(2個)or 白ご飯 790円
  • Fランチ 博多チャンポンor 皿うどんor 焼きそば+半やきめし 890円

※天神本店・住吉店限定 平日11時~14時

 

という、ランチメニューから自分たちはDランチに決めて入店を待ちました。

 

待った甲斐がありまくり

 

30分~40分ほど待ったでしょうか?

ようやく自分たちの順番がやって来た!!

 

ちょうど、自分達5人全員で座れるように配慮してくれた「しんしん」のスタッフさん。

こんなに込み合って忙しいのに、ホントありがたい接客です。

もうこれだけで、雨の中並んだ甲斐がありました。

 

 

メニューも事前に決めていたので、オーダーしたらすぐに出てくる手際よさ。

麺の固さも好みを聞いてくれて、すっかり「しんしん」のファンになりました。

 

▲Dランチの「博多ShinShinらーめん+半やきめし」。

半やきめしと言いながらも、結構なボリュームです。

 

大ぶりなチャーシューが2枚に、小口に切ったネギがどっさり。

細い麺がとんこつスープに泳いで、シンプルなんだけど見るからにうまそうな「しんしん」のらーめん。

 

▲固めにゆであげてくれた細麺もしっかりした味があり、スープに絡んでなおいっそうおいしく感じます。

こってりしていそうで、そんなわけもなく、ちょうどいい加減が本当にうまいです!

 

待った甲斐があった「しんしん」のらーめんです。

 

最後まで、おいしくいただきました!

 

らーめんのおいしさは当たり前なんだけど、お店のスタッフさん達の気持ちのいい接客も人気の秘密なんでしょうね。

博多純情らーめんShinShin。

お世辞抜きで、おすすめです。

 

アクセス

 

博多純情らーめんShinShin

  • 住所 福岡市中央区天神3-2-19 1F
  • 電話 092-732-4006
  • 営業時間 午前11時~深夜3時
  • 最寄駅 市営地下鉄天神駅より徒歩5分

※駐車場は無いので、最寄りのパーキングをご利用ください。

ウエブサイト 博多純情らーめん ShinShin

 

■地図

 

次の記事>>> 創業30年オーバーの餃子専門店「鉄なべ」の餃子に、ドはまりした博多の夜!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です