絶好調!フォルクスワーゲン・ゴルフ・カブリオレ。1000キロ走破しました。

こんにちは、いすです。

8月初めに我が家にやって来た、93年式「フォルクスワーゲン・ゴルフ・カブリオレ」。

納車された時は、115,000キロほどだったのが今は順調に距離を伸ばして116,000キロあまり。

ちょうど2か月ほどで、1000キロほどを走ったのでこれまでの感想などを語ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

ますます楽しいゴルフカブリオレ。エンジンがすこぶる元気!

 

納車されて約2か月。

大きなトラブルも無く、元気に1000キロを走ってくれました。

フォルクワーゲンゴルフカブリオ、修理工場に入院しました涙でも書きましたが、この2か月で困ったトラブルはワイパーの故障と雨漏り。

ワイパーの件は、中古品のワイパーと交換してからは動きもスムーズになり雨の日でも快調にキュッキュと動いてくれています。

 

雨漏りも、ダダ漏れだったリアウィンドーの下からの雨漏れは、ガラス屋さんで修理してもらって以来、ピタリと止まって嬉しい限りです。

ただ、依然として両側のドア上からの雨漏れは直らないので、雨の日はタオルにバケツで対処しています。

古いカブリオレは、雨漏りが1つのキーポイントのようですね。

これから北陸地方はどんどん天気が悪くなってくるので、これからの季節はちょっと心配です。

 

と、いうマイナートラブルはあるものの、エンジンはとっても元気ですこぶる快調なんですよ。

 

朝も、セル一発で「ブルンッ」てエンジンがかかるし「ドドドッ」っていうエンジン音がとても気持ちいいです。

アクセルを踏み込めば、1800CCのエンジンが約1トンのゴルフカブリオレをグイグイ引っ張って走ります。

坂道でも、山道でも、その太いトルクがとても力強くって頼もしくもあります。

 

高速道路は、まだ走ったことが無いのですが、60キロほどで走行していると直進安定性もすごくいいし、安定した走りをしてくれます。

このカブリオレに乗ってからは、飛ばして走りことが全くなくなり、法定速度でゆったり走るのがすごく気持ちよく感じられます。

ただ、そうすると後ろからやたら「あおられる」のでちょっと困ってもいます汗

 

窓を開けて走っていると、気持ちのいいエンジン音が運転席に流れて来て一人でニンマリしながらハンドルを握っています。

雨漏りはするけど、運転が楽しい毎日です。

 

通勤に毎日使っています

 

自分とゴルフカブリオレの付き合い方は、主に通勤です。

片道6キロほどの道のりを、毎日。

ほんのたまに、30キロほど離れた金沢市まで往復するする事があるぐらいで、ほとんどは通勤の足として使う状態です。

 

うちの妻に言わすと、窓ガラスが透明過ぎて日差しが強いんだとか。

そう言えば、この時代のガラスには、UVコートも無い時代でしょうからお日様がまともに入ってきますよね。

なので、うちの妻には厳しい評価が下っています笑

 

それと、良く晴れた朝は屋根をオープンにして走ったりします。

 

屋根がないというだけで、すごい解放感が味わえてとても気持ちいいです。

窓ガラスを上まであげて走ると、風の巻き込みもあまりなく快適走行が出来ます。

このカブリオレは、電動で屋根の開閉が出来るのでとても楽ちん。

ボタン一つで、こんなに解放感が得られるのはすごい感動的ですよ。

 

 

現在のトラブル状況

 

こんな感じで毎日楽しく過ごしているのですが、マイナートラブルは今もあります。

 

まず、水温計が全く動きません。

納車された時は、後付けの水温計が動いていたのですが現在はそれも壊れてしまい、エンジンの温度が分からない状態です。

それが、ちょっと心配。

 

それと、屋根の電動ポンプからオイル漏れがあるようです。

トランクにポンプがあるようなのですが、オイルがにじんでいてトランクがオイルで濡れてしまいます。

 

この2点が今のところの不具合。

明日から、しばらく入院になったので帰ってきたらまた報告します。

 

今は、こんな感じです!

 

次の記事>>> スターバックス、大宰府天満宮表参道店へ行って来た!木組みの壁と天井が印象的。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。