車検整備中のフォルクスワーゲンゴルフ2 カブリオ。部品の手配などで一進一退。

こんにちは、いすです。

先日、購入した念願の「フォルクスワーゲンゴルフ2 カブリオ」。

 

いつもお願いしているガレージに入庫して一週間ほど。

車検整備中の中、今日は妻も一回見てみたいというので仕事中お邪魔して来ました。

部品の入荷に手間取っているそうで、なかなか思うように整備が進まない様です。

 

スポンサーリンク

仮ナンバーが付きました

 

 

 

ガレージの社長さんに案内してもらって、妻と初対面のゴルフ2カブリオ。

あちこち凹みやキズがあるので、その辺を妻と一緒にチェック。

我が家の金庫番の妻に、納得してもらわないといけないので笑

 

車検整備の方はというと、トントンと進まない様です。

 

なにせ発売から24年経っている車なので、部品が思うように揃わないみたいです。

国産車だったら、その辺は良くしたもので比較的部品は揃いやすいそうなのですが、古い上に外国車と来ているので苦労している様子。

 

▲この電球の球は、リア(後ろ)のナンバープレート灯の球なんですが、これが純正品じゃないとサイズが合わないそうです。

たいてい、こういう球は社外品でも合うそうなのですが、そこは外国車。

純正品でないとダメなんですね。

こういう、ちょっとしたことに時間が取られてなかなか前に進まない様でした。

 

しかし、そんな中にあって嬉しいことがありまして、なんと仮ナンバーが付きました。

 

車検が切れているので、これがあれば公道を何日か走れます。

実際に走行してみて、エンジンや足回りのチェックも出来るので一歩前進です。

 

今まで行った整備内容

 

 

車検整備に取り掛かってから今までに行った整備内容は、エンジン部分は

  • プラグ交換
  • バッテリ交換
  • オイル・フィルター交換
  • 各種ベルト調整
  • オイル漏れチェック

など

 

今後は、タイミングベルト交換とウォーターポンプ交換が予定されています。

 

足周りは、ブレーキ関係の整備と下回りのチェック。

▲これはリアのブレーキ部分。フロントはディスクブレーキなのですが、リアはドラムブレーキです。

左のリアのブレーキの「ブレーキシリンダー」が錆びついて動きが悪くなっているそうで、交換になりました。

国産品だと4,000円ほどなんだそうですが、ゴルフ2の場合は約1万円ほどするそうです。

 

まぁー、その辺はしかたないと割り切って整備しないとね。

ブレーキ部分は大事なところなので、ちゃんと整備しときたいし。

 

あと、エアコンの調子が今いちだそうです。

1年ほど、エアコンを使っていなかったそうなので、電装屋さんでチェックしてもらう予定になっているみたいです。

 

もう、2~3日程度で部品が揃うそうなので今後1週間ほどかけて整備して来週後半ぐらいに正式なナンバーが取れる予定です。

もう少しの辛抱ですね。

 

そうそう、妻もいたのでオープンになるところを見せてもらいました。

前回見た時よりスムーズにオープンになってくれて驚いてしまいました。

やっぱり、ゴルフ2カブリオは幌を開けた姿がカッコイイです。

 

 

そんなところですね。では、また報告します。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。