やったー!!ようやくゴルフ2のナンバーが取れました。これで公道を走れる♪

こんにちは、いすです。

フォルクスワーゲンゴルフ2のその後の様子なのですが、昨日ようやく車検に合格してナンバーが取れました。

紆余曲折ありましたが、なんとかこれで公道を堂々と走れるようになったので嬉しいですね。

なにげないことですが、こうしてナンバーが付くだけでもとっても車らしくなりました。

うん!!

 

スポンサーリンク

リア・ブレーキが・・・

 

前回のブログでは、車検整備に必要な部品が揃って車検が出来る所までいきそうって書いていました。

車検整備中のフォルクスワーゲンゴルフ2 カブリオ。部品の手配などで一進一退。

 

順調にいけば、先週の内に車検が通ってナンバーもついていたはずなのですが、思わぬトラブルに見舞われました。

そのトラブルって言うのが、左リアのブレーキです。

 

ブレーキシリンダーのさび付か何かで、ブレーキの動きが悪くてブレーキが引きずる様な違和感があったんです。

そこで、新品のブレーキシリンダーに交換していざ車検を通そうと最終チェックをしたところが、ブレーキの異常にぶち当たりました。

 

というのも、車検の検査時においてブレーキの利き具合を計測する「ブレーキ検査」というものがあります。

それは、フロントブレーキ、リアブレーキで行うのですがどうも自分のゴルフ2はリアのブレーキの効きが左右で若干違うそうです。

 

通常は、左右のブレーキの効きの違いって数パーセント以内らしいのですが、何度計測しても左右のブレーキの効きの差が基準値に入らない事が判明。

このままだと、車検が通らない→ナンバーが交付されない→よって走れない

 

と、いう危機的な状況に陥るところに来てしまいました。

 

 

そこで、フォルクスワーゲンのディラーで見てもらうことになったそうで、ゴルフ2はこちらで何泊かしたようです。

結局、あの手この手でどうにかまとめて、昨日にめでたく車検が通ったというわけです。

 

 

今後の予定

 

今後の整備の予定としては、エアコンが効かないそうなのでエアコンの修理とオーディオにカセットが付いているので、それをCDデッキに交換。

あと、ETCの新規取り付けを電装屋さんでしてもらう予定。

 

あとは、ボディーで気になるへこみ箇所が何か所かあるのでそこの板金修理。

そして、一番最後にボディーを磨き上げて少し艶を出す作業をお願いしています。

 

ゴルフ2は黒色に塗装されているのですが、さすがに年数がたっているのでツヤも無くのっぺりしている印象。

なので、磨きだけでもかけてもらって黒い塗装を甦らそうという計画です。

どこまできれいになるかわかりませんが、やるだけやってみようと・・・

 

納車まで、もう少しかかりそうですね。

みんなに協力してもらいながら、ゴルフ2に息吹を吹き込んでいます。

では、また報告します!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。