この夏もスタバの「コールドブリューコーヒー」始まってるよ!

自分の大好きな季節「夏」が、今年もすぐそこまでやって来ています。

自分は1年中、ホットコーヒーを好んで飲んでいるのですが、たまにアイスコーヒーを飲みたくなる時もあります。

そんな時にはスターバックスでの夏の風物詩、「コールドブリューコーヒー」。

今年もスタバでは、「コールドブリューコーヒー」がすでに始まっていますよ!

 

スポンサーリンク

コールドブリューコーヒーって?

 

夏になると夏季限定で登場する、スタバの「コールドブリューコーヒー」。

普通のアイスコーヒーと違って、深い味わいがあって自分も大好きなコーヒーのひとつです。

 

「コールドブリューコーヒー」とは、簡単に言ってしまえば「水出しコーヒー」の事です。

普通、コーヒーと言えば熱々のお湯を使ってコーヒーをいれるのが常ですよね。

アイスコーヒーで言えば、熱々のお湯で入れたコーヒーを氷で急速に冷やして飲むのが一般的なアイスコーヒーですよね。

 

ところが、「コールドブリューコーヒー」はお湯ではなく水を使用してじっくりじっくり時間をかけてコーヒーを抽出して出来るコーヒーです。

通常、「コールドブリューコーヒー」は10時間以上かけて抽出するそうで、スターバックスの「コールドブリューコーヒー」は14時間かけてゆっくり抽出しています。

そのおかげで、渋みや苦みになるタンニンやカフェインが出にくく嫌味の無いスッキリしたアイスコーヒーが出来るというわけです。

 

飲み比べれば一目瞭然で、普通のアイスコーヒーと「コールドブリューコーヒー」は全然味が違うんですよ。

本当にクリアでスッキリした飲み味が、コーヒーを苦手な方でも飲めてしまう理由です。

 

シロップやミルクを入れないで、ブラックでまず飲んで欲しいコーヒーです。

今年もすでにスタバでは「コールドブリューコーヒー」が始まっているので、先日の事、令和初の「コールドブリューコーヒー」を飲んで来ました笑

 

コールドブリューコーヒー(アイス)

  • Short ¥330
  • Tall ¥370
  • Grande ¥410
  • Venti ¥450

 

この夏はコンビニでも「コールドブリューコーヒー」

 

今年は、コンビニでもスタバの「コールドブリューコーヒー」が飲めそうですよ。

5月14日より全国のコンビニで、スタバのコールドブリューコーヒーが発売されています。

スタバの専用豆を利用して、じっくり時間をかけて抽出したコーヒーはいい味していますよ。

 

こちらもオススメですので、お試しください。

 

■スターバックス コールドブリューコーヒー

200ml 219円 全国のコンビニで発売中

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。