[スターバックス] スリー リージョン ブレンドの季節ですよ。

 

こんにちは、いすです。

スターバックスコーヒーから、「季節のおすすめ」として今年も「スリーリージョンブレンド」が発売されましたね。

春らしい、爽やかなこのコーヒー、もう飲んでみました?

 

スポンサーリンク

異なる3つのコーヒーをブレンド

「スリーリージョンブレンド」は、名前に「スリー」ってついている様に、異なる3種類のコーヒーをブレンドして作ったコーヒーなんですよ。

 

コクの深いコーヒーもおいしいのですが、春の季節はもう少し軽いコーヒーで軽やかにという思いから、爽やかなカシスやシトラスを感じるブレンドに「スリーリージョンブレンド」は調整してあるそうです。

 

その3つの異なるコーヒーとは・・・

 

  • ラテンアメリカ産:さっぱりとした鮮やかな酸味があり、バランスがよく、ナッツやココアのような風味。
  • アフリカ産:フローラルさやシトラス感があるジューシーな風味から、ベリーやスパイシーな味わいまで、アフリカのコーヒーはとりわけ個性的な風味が特徴。
  • アジア/太平洋産:重厚感のあるコク、シロップのようになめらかな味わいにハーブや大地を思わせる風味が特徴。

 

この異なる性格の産地のコーヒーを、絶妙の配合でブレンドしたのが「スリーリージョンブレンド」。

 

飲んでみると、確かに爽やかでスパイシーな風味がおいしいです。

 

香りもいいし、軽めで飲み易いコーヒーになっています。

 

3つの地域のコーヒーを、一度に味わえるので、お得感がありますね。

スターバックスで「本日のコーヒー」の銘柄になっていたらお試しください。

 

「スリーリージョンブレンド」

250g 1,330円 (税抜き)

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。