「チング」。友達という名のお好み焼き屋さんがうまい!

京セラドーム大阪にほど近い九条駅近くにある、お好み焼きの「チング」。

京セラで行われる東方神起のライブに出かける前に、ここチングでランチをいただきました。

決しておしゃれじゃないし、お好み焼きの形も良くないですがそんなことはどうでも良くなるほどの「うまさ」があるお店でした。

京セラへ行く前に、腹ごしらえにちょうどいいお店ですよ。

 

スポンサーリンク

九条駅から徒歩1分

 

お好み焼き「チング」のあるところは、九条駅前から徒歩で1分もかからないほどの至近距離。

京セラドームからも歩いて12分ぐらいで行くことが出来るので、ライブ観戦やスポーツ観戦の前の腹ごしらえにちょうどいいお店です。

 

大阪には、お好み焼きや粉もののお店がたくさんありますが、他のお店のそれとちょっと違う感じのお好み焼きで不思議なうまさがあります。

 

お店の中はこんな感じで、ほっこり出来る「町のお好み焼き屋さん」って感じで落ち着けます。

カウンターは6人掛け。

テーブル席は6人掛けが2つと、4人掛けが1つの全部で3つなので決して広いお店ではありませんが、店長が一人で仕切るにはちょうどいい大きさですね。

 

メニューはこんな感じ

 

いつものようにメニューをつらつらと紹介。

普通の豚玉やイカ玉といったお好み焼きもあるのですが、それ以外にも変わったお好み焼きがたくさん。

ネットの口コミを読んでみても、みなさんちょっと変わったメニューをオーダーしているので、何人かで行かれたならいろんなメニューを頼んでシェアーするのも楽しいですよ。

 

自分たちがオーダーしたのは、「豚キムチ玉子のせ950円」と「ネギ焼海鮮ミックス1200円」の二つをお願いしました。

そして、ここチングの一押しは実は「焼きそば」なんだとか。

 

焼きそばで使われている麺が、他店とは違う「生めん」なんだそうで「もちもち」した食感がたまらないそうです。

なので、自分たちも焼きそばを追加でオーダーしました。

 

形は悪いが味はぴかいち

 

まず、テーブルに来たのは焼きそば。これは、イカゲソ天入り焼きそばで、匂いが抜群においしそう!!

 

噂の麺ですが、本当に「もちもち」でしっかりした歯ごたえがホントおいしい。

確かに、こんな麺の焼きそばは初めてかも・・・

 

噛めば噛むほど味があるっていうか、これは食べてみないとわからないおいしさですよ。

焼きそばは、超おすすめです。

 

こちらは、豚キムチ玉子のせお好み焼き。

生地の上に玉子の薄焼きが乗っかっています。

具材のキムチがバッチリ効いていて、ピリッと辛いキムチがいい味出しています。

形は悪いが、味はよし!!ってメニューに書いてあったけど、ホントそんな感じ笑

ふわふわで、生地に味がしっかりあってこれもおいしい。

 

ソースは、甘口と辛口があるのでお好みでどうぞ。

あー、うまそーーー

 

そして、手前のお好み焼きが「ネギ焼海鮮ミックス」です。

ねぎ、イカ、エビ、貝柱、コンニャク、たまごなど具材たっぷりでボリューム感いっぱいです。

このお好み焼きは広島風お好み焼きで、生地が薄いタイプのお好み焼きです。

 

ソースは、ポン酢か醤油がおすすめだそうで、自分はポン酢でさっぱりいただきました。

もちろん、普通のソースも文句なくおいしいですよ。

 

 

ボリュームが結構あるので、お腹一杯になりました。

 

自分たちの隣のテーブルの人も、これから東方神起のライブへ行く人みたいで、ライブの話で楽しそうでした。

店長さんも、話しやすい人で京セラドームへの道順などを親切に教えてくれて助かりました。

 

今度、京セラドームへ行くことがあったらぜひチングにもお出かけください。

焼きそば、食べてみてね。

 

アクセス

お好み焼き チング

  • 住所 大阪府大阪市西区九条1丁目14−16
  • 電話 06-6582-9345

 

■営業時間

  • 平日 17:00~23:45
  • 土日祝 12:00~23:45
  • 日曜営業

 

■休業 月曜日(祝日の場合営業、翌火曜休業)

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。