ドコモ、最低料金を1,000円引き下げ。スマホ新プラン発表!

2016-1108-9

 

こんにちは、いすです。

NTTドコモは1月27日に、スマートフォンの最低料金を1,000円引き下げる新プランを発表しました。

受付開始は、1月30日より。

 

スポンサーリンク

一人利用で、月額4,900円から

これまでドコモは「かけ放題&パケあえる」の基本プランとして、5分以内の国内線の電話に限り回数無制限で利用できる「かけ放題ライトプラン」というプランがありました。

 

ただし、このプランに加入するには「ウルトラシェアパック」、「シェアパック」、「ウルトラビジネスシェアパック」、「ビジネスシェア パック」、「データMパック」と同時加入しないと受け付けてもらえませんでした。

 

それが、1月30日からは「データSパック」でも利用可能となることから、基本料金が1,000円安く契約出来るようになったというわけです。

 

■利用イメージ

docomo

ドコモ利用年数が15年以上の方の料金イメージ

※ドコモ加入が15年以上の方の場合。

 

 

▲この利用イメージは、15年以上ドコモに加入している方の料金例です。

15年未満の方の場合、「ずっとドコモ割」の600円が差し引かれないので合計月額料金は5,500円となります。従来では、一番安いプランで、6,500円でした。

 

これまでは、データ量が2GBの最小プラン「データSパック」は5分の制限のない通話定額としか組み合わせが無かったんですよね。

電話をあまりかけないのに、かけ放題のプランしか選択が無かったのが不満でした。

それを、今回は解消した形ですね。

docomo2

パケットパックと料金。今回からデータSパックの2GBプランでもカケホウダイライトプランに加入できるようになりました。

 

それが、今度の改定でようやくカケホーダイライトと組み合わせれるようになったので、その分利用料も安くなるってわけです。

 

受付開始と申し込み方法

受付開始は、1月30日(月)から

申し込み方法は

・電話受付

  • ドコモの携帯電話からの場合 (局番なしの)151
  • 一般電話からの場合 0120-800-000

・全国のドコモショップ

・WEBからは:My docomo(https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/

 

もし、今のプランが高いな・・・って感じていらっしゃる方は、一度見直してみるといいかも知れません。

現在のプランを確認するだけでも、もしかするとお得になるかも知れませんので。

 

うちのママさんも、あまりデータを使わないので安くなるかも・・・

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。