LINEアプリ、おすすめのニュースをまとめた「ニュースタブ」が追加されました。

 

このほどLINEから、LINEにニュースを配信するための「ニュースタブ」が新しく追加したと発表がありました。

今まであった「LINEニュース・アプリ」がLINEに取り込まれた様な感じで、いつものLINEのページでニュースも気軽に閲覧できるので、結構便利です。

LINEアプリを最新の状態にアップデートして、試してみてください。

(※LINEアプリのバージョンは6.9.0以降で利用可能です。)

 

スポンサーリンク

LINEニュースタブはこんな感じ

 

おなじみのLINEアプリに、毎日ニュースが150本届く様になった今回のアップデート。

ラインのホーム画面に、上の写真の様な「ニュースタブ」が新しく追加されました。

 

この「ニュースタブ」をタップすると、ニュースサイトにいけます。

今までの様に、LINEニュースアプリへ行ってみる事をしなくても済むのでとっても便利。

LINEをするついでに、ニュースも一緒に見れてしまいます。

 

さっそく、使い方を見ていきましょう。

 

 

▲先ほどの「ニュースタブ」をタップすると、ニュースのトップページが表示されます。

トップページには上部に「カテゴリ」が表示されます。このカテゴリから、自分の好きなニュースへいけます。

カテゴリは、

  • トップ
  • ランキング
  • 経済
  • エンタメ
  • スポーツ
  • ネット・IT
  • おもしろ・ネタ
  • 国内
  • 海外
  • ファッション
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛・エッセイ
  • 暮らし
  • カルチャー
  • アニメ・ゲーム

と多彩なカテゴリに分かれています。

 

トップページを下にスクロールすると、カテゴリの下にはLINE編集部が今推す見るべきニュースを新着として表示。

 

▲そして、トップニュースの下には、今話題の「エンタメ」情報が横スライドで表示されます。

 

▲さらに「エンタメ」の下は、天気予報が表示されます。

もちろん、これは、今お住まいの地域の天気予報を表示することが出来ます。

天気のタブをタップすると、設定するページが表示されますので、地域を指定すればOKです。

 

 

▲また、例えば「カテゴリ」から「ネット・IT」というようにニュースページを開くと、その関連のニュースの一覧が表示されます。

 

こんな感じで、LINEをするついでにパラパラとニュースを見るのに最適な感じです。

気になるニュースがあったら、タップしてさらに読み込める様になっています。

 

LINEによれば、日本・タイ・台湾・インドネシアの主要4か国でLINEを使用する人が月間1億6,700万人に上るそうです。

その利用者に、ニュースを配信してスマートフォンにおけるニュース配信のNO,1を目指す計画だそうです。

 

沢山ある、ニュースアプリNO,1を目指す今後のLINEニュースに期待ですね。

 

(参考:LINE)

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。