京都の台所「錦市場」で食べ歩きすると、京都に来たーって感じるよ。

ども。やなだ@いすです。

京都観光で行きたい所は山ほどあって悩んでしまいますね。

清水寺も行きたいし、金閣寺も銀閣寺もいいし、嵐山ももちろん行きたい。でも、ぜひ時間があったら立ち寄って欲しい所が京都の台所「錦市場」です。

 

スポンサーリンク

錦市場はこんなとこ

 

2014-907

京都の繁華街、大手デパートが立ち並ぶ四条大通りから道一本入ったところに昔懐かしい時代にタイムスリップしたかのような昔ながらの商店街「錦市場」があります。

長さ約400メートルほどで大人が両手を広げたぐらいの道幅の路地に、大小混ぜて120店舗ほどの商店が両サイドにびっちり軒を連ねています。

商店は、あるとあらゆるお店があって花屋さんやお土産物屋さん、京漬物や魚屋さんなどなどいつ行っても大勢の観光客や地元の人で狭い路地は人でいっぱい。

2014-907-2 2014-907-5

その「錦市場」を人を掻き分けながら進んで行くと、かまぼこのお店や魚屋さんやてんぷらのお店なんかで串に刺して小さく小分けにしたおいしい物があちこちで見られます。

そんなおいしい物を買って食べ歩きしながら錦市場を歩いていると、「京都に来たぁー」と思えてとっても楽しいです。

自分のオススメの食べ歩き食材は、すり身のかまぼこを蒸して熱々を食べさせてくれる「汸臼庵 ほうきゅうあん」というお店。

富小路との角っこにあるお店で、店頭に蒸し器があっていつも湯気が出ているお店です。たこしそ、いかあげ、じゃがバターなどのかまぼこの串が蒸しあげられていてとってもおいしそうですよ。もちろん、おいしいんですけどね(^_^)

2014-907-4 2014-907-3

その他、自分はいつもここへ来ると京都名物の「柴漬け」を自宅用に買って帰るのが習慣です。お漬物やさんに入るとこれまた試食用にお漬物が置いてあってついついつまんでしまうんですよね~(^-^;

コロッケや卵焼きなど、おいしそうな物がたくさんあって目移りしてしまいます。

錦市場には、大丸デパート側の高倉通りから入って寺町「錦天満宮」に抜けるのがいいです。錦天満宮でお参りしてから、市場を後にしましょう(^^♪

 

場所は四条通りの一本三条寄りの通りです。

2014-907-6

 

錦市場の場所は、四条通りより三条寄りに一本入った所です。

電車をご利用の場合は、最寄り駅は阪急京都線の烏丸や地下鉄烏丸線の四条が近いです。

 

  • 地下鉄烏丸線「四条」駅下車 徒歩 3分
  • 阪急京都線「烏丸」駅下車 徒歩 3分
  • 阪急京都線「河原町」駅下車 徒歩 4分
  • 京阪本線「四条」駅下車 徒歩 10分

 

錦市場での観光時間は、ゆっくり歩いて通り抜けても20分から30分あればOK。

もしお昼時なら、錦市場からすぐの「うどんの権太呂」が手軽でオススメ。錦市場のフヤ通りにあり、市場からはホントすぐ。

 

錦市場からは、祇園や八坂神社が徒歩圏内ですので京都観光のどこかにスケジュールをいれて食べ歩きして京都の台所の味をぜひ味わってください。

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。