新年2日はいつも京都でお参り。今年もパワーをいただいて来ました!

お正月も早いもので今日で3日目です。

明日4日の月曜日から仕事初めの方も多いのではと思いますが、もう正月もそろそろ終わりですね。

楽しい事はホント早く時間が経ってしまいます。

自分はというと、毎年1月2日は京都の神泉苑という神社にお参りに行くのが習慣となっています。

今年も、いいお天気の中行って来ました。

 

スポンサーリンク

義経伝説の残る神泉苑

2016-103

 

ここ京都二条にある神泉苑は、その昔、義経と静香御前が初めて出会って恋に落ちたと言われる神社で、その事から縁結びの神社としても有名な所です。

そして、ここの神社には池があるのですが、この池には龍が棲むと言われている龍神様のいる神社としてパワースポットとして有名な所です。

2016-103-2

 

自分も、数年前に雑誌でパワースポット特集をしていた時にここの神社の存在を知りお参りに来だしたのが最初。

それ以来、毎年の様にここに来て龍のパワーをいただいております。

 

さて、上の写真の赤い橋が見えると思います。

ここの赤い橋を左から渡るのが習わしで、橋を渡りながら1つだけ願い事を唱えながら渡り切り写真の右側に見える龍神様を祀ってあるお社でお参りすると願い事がかなうと言われています。

2016-103-3

 

この日は、奥の龍神様のいる奥の殿が開いていたので奥まで行ってお参り。

2016-103-4

 

ちょうど読経をしているところでした。

 

京都で有名な神社と言えば、八坂神社とか北野天満宮とか京都伏見稲荷とかありますが、ことパワーでいえばここ神泉苑もいい気がみなぎっていて自分的にはオススメの神社です。

参拝客もちらほらで、ゆっくり参拝できるのがいいですよ。

 

京都へお越しの際はぜひ!!

二条城のすぐ目の前にありますから、交通の便もいいですし。

 

アクセス

■神泉苑:京都府京都市中京区御池通神泉苑東入門前町166

■電車で:京都東西線で二条城前駅下車で徒歩5分

 

※駐車場が無いので、御池駐車場で駐車して電車を利用するのがいいです。

●御池駐車場はここの記事を参考ください。⇒ 御池地下駐車場

 

■地図

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。