Spotify、自分好みのプレイリストを自動で編集・配信してくれる「Release Radar」がめっちゃ便利!

4,000万曲以上の楽曲を提供してくれる、音楽ストリーミングサービスの「Spotify」

5月12日より始まった新サービス「Release Radar(リリース・レーダー)」が、ゴキゲン!

すっかり、はまりました。

 

スポンサーリンク

「Release Radar(リリース・レーダー)」とは?

自分もそうなのですが、みなさん人それぞれに好きな楽曲や好きなアーティストがいると思います。

そんな楽曲を、フォローしたりお気に入りにしたりして「Spotify」や他の音楽アプリを楽しんでいると思います。

 

そこで、「Spotify」の「Release Radar(リリース・レーダー)」です。

 

この新しく導入された「Release Radar」という機能は、あなたのお気に入りや過去聞いた楽曲を「Spotify」が忖度(そんたく)(笑)して、毎週金曜日にあなた様に編集した「プレイリスト」として配信してくれる機能です。

最長で2時間までのプレイリストを、あなたの好みで選んでくれるので、バッチリ自分の好きな楽曲と出会えるというわけです。

 

AさんにはAさんに向けた「Release Radar」を。

BさんにはBさんに向けた「Release Radar」を。

 

しかも、ただ楽曲を揃えただけではなくて、新曲や過去のナンバー、そしてあなたが好きなんじゃないかな?って思われる楽曲も一緒にパッケージになって来るので、自分では選択しない様な曲も入っていて、新しい発見も生まれます。

 

これ、すごくないですか?

かゆい所に手が届く、そんな機能が「Release Radar」です。

 

使い方は?

「Release Radar」の使い方ですが、勝手に「Spotify」がまとめてリリースしてくれるので、自分でする作業は無いんですよ。

でも、初めてお使いの方に簡単に書いてみますね。

 

▲まずは、「Spotify」を立ち上げたら画面下のメニューから「Browse」をタップして「Browse」の画面にしましょう。

すると、画面トップに「My Release Radar」というプレイリストがあると思います。

もし、なければ・・・

 

「Browse」の画面で「ニューリリース」という項目をタップしてみてください。

 

▲「ニューリリース」のページに行くと、「My Release Radar」があると思います。

 

▲あとは、「My Release Radar」のアイコンをタップすれば、自分好みに編集してくれたあなたの為だけのプレイリストが聴けます。

 

▲こんな感じで、楽しんでください。

 

 

「Release Radar」機能は、各リスナーの音楽嗜好を解析したアルゴリズムによって作成されているので、「Spotify」を聴けば聴くほどどんどん自分好みのプレイリストを作ってくれるという、神の様な機能です。

もちろん、ダウンロードも出来るのでオフラインでも楽しめます。

 

ただし、この「Release Radar」はあいにく「Spotify」の有料プラン向け機能なので、「Spotify Premium」に登録した会員が楽しめるサービスなんです。

音楽が大好きな方は「Spotify Premium」、楽しいですよ。

 

グーグルプレイspotify

 

【関連記事】

Spotify、3ヶ月間プレミアムが100円のキャンペーン開催中。これはやるっきゃない!

音楽発見サービス、Spotify(スポティファイ)の始め方はこうやってみて。

Spotify、使いやすい聴きやすい楽しい!文句なしの音楽ストリーミングサービス。

Spotifyに学割プラン登場。月額50%OFFの480円ですべての楽曲が聴き放題に。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。