Spotifyに学割プラン登場。月額50%OFFの480円ですべての楽曲が聴き放題に。

 

音楽配信サービスのSpotifyがこのほど、世界33か国で「Spotify Premium 学割プラン」を始めました。

通常価格50%OFFの480円での提供で、すべての機能を使用できるようです。

これは、利用したいですね。

 

スポンサーリンク

Spotifyって?

もう今さら「Spotify??」って方も少ないと思いますが、世界最大規模の音楽配信サービスがSpotifyです。

ちなみに読みは、「スポティファイ」と読みます。

 

 

Spotifyは2008年にスゥエーデンで音楽ストリーミングサービスを配信した会社で、今では4000万曲を超える音楽と、月間アクティブユーザーが8000万人というとんでもない規模に成長した音楽配信サービス企業です。

 

Spotifyには、無料と有料のプランがあってどちらのプランでもスマートフォンであれば自由に楽曲を楽しめます。

ただし、無料のプランだと当然ですがコマーシャルが入って来たり、次の音楽に飛ばせないなどの制約を受けます。無料なので、そこはしかたないですよね。

 

一方、有料のプランは月額980円。980円で有料会員になるとすべての楽曲が効き放題で、楽曲の途中でも次の音楽に飛ばしたり、ダウンロードをしてオフラインで楽しんだりできます。

当然ですが、コマーシャルも入って来ませんから軽快に楽しめます。

 

今回、発表になった学割プランは通常価格980円の約半額の480円ですべての機能が使えるというものです。

学生のみなさんはお得に使えるというわけですね。

 

学割プランの中身は?

そこで、学割プランを申し込むにあたり学割プランの規約はどうなのか気になるところですよね。

 

Spotifyの学割プラン規約によると・・・

 

  1. Spotifyが認める高等教育機関の学生の方が対象
  2. 最長連続12か月間、学割プランを契約できる(最長3回の継続あり)
  3. 学生であることを証明する事が出来る事

という条件をクリアにすれば、学割プランが適用されるようです。

 

このうちの「3」については、

  • 氏名
  • 所属教育機関名
  • Eメールアドレス
  • 生年月日
  • その他

 

これら情報を、Spotifyに学割プランを申し込む時に提出しなければならないようです。

 

それと、規約の中に気になる記述を発見。

一部引用すると・・・

 

学生割引オファーの数量には限りがあり、これに達し次第学生割引オファーは終了します。

 

とあります。今のところ、学生割引の数量がどれほどなのか分かりませんが、数に限りがあるって事だけは確かなようです。

 

もし、学割プランが気になる様だったら早めに申し込みをした方がいいかも知れませんね。

当然ですが、解約はいつでもできるので。

 

自分も利用しているけど、Spotifyは使いやすくてお気に入りです。

プレイリストの質も中身もいいし、知らなかった楽曲をたくさん聞けます。

気になる方は、Spotifyのぞいてみて下さいね。

Spotify Music – Spotify Ltd.

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。