スターバックスコーヒー、10月1日からラテなど10円値上げへ。

スターバックスコーヒーでは、9月17日に来月10月1日より主力商品の「ラテ」などのエスプレッソドリンク12品を10円程度値上げすると発表がありました。

2014-918-4

「ラテ」は、標準の「トール」サイズが388円から399円になるほかカプチーノやカフェモカも同様に10円の値上げとなるようです。

 

これは、使用する生乳の価格が値上げしている影響だそうで単なる値上げではなくこの機会に

 

1、スターバックスオリジナルのミルクに切り換え

2、コーヒー豆の鮮度の向上

3、エスプレッソマシンである「マストレーナ」のアップグレード

 

などを実施し、ラテ類のリニューアルを全面的に行うとの事です。

 

2014-918-5

我々、スタバファンにとっては値上げは消費税で価格が上がった後だけに痛いんですがその分おいしくなるのであれば良しとしましょう。

ちなみに、ミルクの使用のないドリップコーヒーは価格据え置きになるようです。これはよかった(^^♪

 

ところで、この値上げのニュースでスターバックスの株価が昨日の段階で上がっているんですよね。

普通、値上げってネガティブに取られて良くないイメージがあるのですが値上げによって財務内容が改善される事が好印象につながって株価が上がったそうなのですが、市場の心理って不思議ですね。

値上げのニュースで株価が上がるんですからね。

 

値上げは10月1日からなので、今月中はまだ旧価格で飲めますよ☆

 

詳しいプレスリリースは こちら でご確認くださいね。

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。