スターバックスコーヒーと自分。

2014-811

おはようございます。やなだ@いすです。台風11号が通り過ぎた今朝、雨が降ったり止んだり。青空が見えたかと思うとどんよりとした雲が広がるあいにくのお天気。

今日は月曜日なので自分はお休み。美容室は、石川県ではおおむね月曜日が定休日となっているんですよ。

というわけで、月曜日の朝はたいてい松任アピタ内のスターバックスでママさんと連れ立ってコーヒーを飲みながら一週間の反省会を開いています。かれこれ10年近く、こんな月曜の朝を送っているのですがそれほどにスターバックスが自分たちにとって大切な場所になっています。

今更、スターバックスの事を紹介する事も無いかと思うのですが知っている方はサラッと読み飛ばしてくださいまし。

 

スポンサーリンク

スターバックスコーヒーの誕生

時は1971年、ワシントン州シアトルのパイク・プレイスマーケットにスターバックスコーヒー1号店がオープンします。パイク・プレイスマーケットとは、シアトルにある市場で古くから市民に親しまれている場所。そこに1号店がめでたくオープンします。

日本にスターバックコーヒーがやって来たのは1996年8月。東京・銀座に「銀座松屋通り店」となる日本1号店がオープン。

その後、毎年のように店舗を増やして来て98年11月に関西初店舗の大阪1号店を梅田HEP FIVE店オープン。そして、自分の暮らす石川県にお店が出来たのが2002年4月。北陸地方初めての「香林坊109店」をオープン。

現在では1,000店を超える店舗が日本国内にあるまでになっています。高速道路のサービスエリアにもお店が出来ているので、ドライブのお供にとっても重宝しています。

2014-422-8

(北陸自動車道・南条サービスエリアのスターバックス)

 

元々、自分はコーヒーが好きで金沢に出来た109にあるスターバックスに時々行っては飲んでいました。でも、自宅からはさすが遠いのでいつも行ける状態ではなかったんですね。

ところが10年ほど前、松任アピタの駐車場内にスターバックスがオープンしてくれたのでお買い物がてら通う様になったんです。今では、ここに来ることが生活の一部になっているぐらい(^_^)

そんな大好きなスターバックスの魅力やお得な情報を、時々お届けしますね。

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。