Twitter、いやがらせツイートなどに対して新たな対応策発表!

 

こんにちは、いすです。

自分も利用しているTwitter。そのTwitter社より、「Twitterをより安心して使える様に」と、2月7日に「いやがらせ」ツイートに関しての対応策を新たに発表しました。

 

 

スポンサーリンク

より、安心して利用するために

2月7日にアップされたTwitter社のブログを少し引用。

 

Twitterを安心してご利用いただける場にすることは私たちにとっての最優先事項です。

Twitterを表現の自由があり、それぞれのトピックに様々な視点から意見を延べられる場にしたいと考えていますが、残念ながら、罵倒や嫌がらせを受けたり、自由な発言がしにくくなってしまうケースも存在します。

このような事態を解決すべく、いくつかのことを始めています。

 

引用:Twitter

 

として、今回は特に「いやがらせアカウント作成の抑止」、「セーフサーチ」、「いやがらせと思われるものや質の低いツイートへの対処」が今回の対応策の3本柱。

 

いやがらせアカウント作成の抑止

アカウントを永久的に停止させられたユーザーが、新しくアカウントを作成することを阻止するための「識別のしくみ」を新たに作り、罵倒やいやがらせの為にアカウントを作る事を抑止するという。

 

セーフサーチ

検索結果からセンシティブ(微妙で慎重を要する)なコンテンツやブロックしたアカウントからツイートをはずしたり出来る機能が実装。

 

いやがらせと思われるものや質の低いツイートへの対処

そして、いやがらせと思われるツイートや質の低いツイートを識別して表示を減らす様です。

表示を減らしたツイートも見たいと思う場合は見れる様にもなるそうです。

 

今回の改良は今後数週間をかけて少しづつ様子を見ながら実施されるようで、より安心に安全に使える様になるといいですね。

 

 

ツイッターは、気軽にいろんな人とつながったり、コメントをしたり出来るお手軽なSNSツール。

手軽さの分だけ、マナーはしっかり守って楽しくコミュニケーションしたいですね。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。