今年(2015年)の父の日は6月21日。ちょっと早めの父の日のプレゼントをもらった!

母の日ほど話題に上らない父の日ですが、今年の父の日は6月21日の日曜日。

なんですが、実は我が家ではちょっと早めの父の日のプレゼントを子供達からもらいました。

もちろん、嬉しいのですが何だか申し訳ないような・・・

スポンサーリンク

ジーパンを2本もらいました

父の日のプレゼントとしてもらったのは、ジーパンが2本。

2015-0514

 

自分は昔からジーパンしかはかない人で、ジーパン以外の物をはいたのは10代の終わりごろにはいたっきり。

ジーパンがずっと好きでそれ以外持っていないのですね。

 

そんなことを知っている子供達なので、自分の好きなジーンズのブランドの「ディーゼル」のストレートジーンズと初めての挑戦「ヌーディージーンズ」のスリムジーンズをプレゼントされました。

ありがたやありがたや!

さっそく使わせてもらいます。

 

父の日にもらって嬉しいプレゼント・ランキング

ところで、親父に何をプレゼントしたら喜ばれるのかって難しいですよね。

母親なら洋服やバッグなんかは喜んでくれそうなんですが、親父となるとどんな物が嬉しいのかわかりません。

そこで、去年ヤフーが調査した「親父が貰ってうれしいプレゼント」のランキングがあるのでそれを参考にしてみたらいかがでしょうか?

ランキングの結果は

 

  • 1位:ビール・お酒
  • 2位:金券・現金
  • 3位:ポロシャツ
  • 4位:ネクタイ
  • 5位:旅行券
  • 6位:カニ・うなぎ・魚介セット
  • 7位:甚平
  • 8位:スイーツ
  • 9位:グラス
  • 10位:育毛剤

 

という結果になっています。

1位のビールやお酒というのはなんとなくわかるのですが、2位の金券・現金と言うのはちょっと驚き。

現金をもらって自分の好きな事に使おうという算段でしょうか。現実過ぎて夢が無いというか・・・

 

3位のポロシャツもそうでしょうね。時期的に半袖シャツが欲しい時期ですもんね。

 

でも、こうしてランキングがあるんですが自分がプレゼントをもらう立場になってみると、どんな物でも贈られれば素直に嬉しいものです。

たとえ、自分の希望の物と違っていても子供からのプレゼントは嬉しいのですよ。

 

もちろん、父の日だからってプレゼントなんか無くても全然OK!

子供たちが元気でいてくれれば、それだけでいいのです。

 

自分の父親は現在93歳で、まだまだ元気で母と過ごしています。

毎年、兄弟が集まって両親を食事会に誘うのが恒例行事となっています。

自分が毎年幹事役なので、今年もそろそろ準備しないと。

 

父の日まで、約ひと月。

ランキングを参考に今年のプレゼントを考えてみては。

 

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。