[京都・桜]「桜の平野神社」と言われるほど桜で有名な平野神社。みごとな桜が見れます。

2015-306-2

3月にもなるとそろそろ京都の桜が気になり出すやなだ@いすです。

今年(2015年)は桜の開花予想が早いそうで、京都の桜は3月末に開花宣言が出そうな雰囲気。

桜は、ぱっと咲いてぱっと散るので、桜見物のタイミングがとても重要です。

京都には桜の名所がたくさんあるので、桜見物のヒントにでもなればうれしいです。

今日は「桜の平野」と言われるほど桜で有名な平野神社の紹介です。

 

スポンサーリンク

桜の園が広がる境内

平野神社は、京都市北区にあるとても由緒のある神社で延暦13年(794年)と途方もなく昔からある神社です。

その平野神社は「桜の平野神社」といわれるほど桜のきれいな京都でも屈指の名所で、桜の時期になるとそれはもうたくさんの人であふれます。

境内の一角に、桜の木だけを植えてあるエリアがあって、それは見事な桜がたくさん見られます。

一度は、訪れると絶対にいい名所です。

2015-306

桜の園には、大きな大木の桜もあってみごとな枝ぶりを見せてくれます。

2015-306-3 2015-306-7

 

これは「雪山桜」という品種で、珍しい花をしています。

2015-306-4 2015-306-5

山桜の一種だそうで、普段見る桜とちょっと趣が違います。

2015-306-6

 

そして、これが↓平野神社発祥の桜と言われている「魁 さきがけ」。

しだれ桜の一種のようで、早咲きの桜なんだとか。

この魁を皮切りに、いろんな品種のある平野神社でたくさんの違った桜が楽しめるので「桜の平野」と言われるそうです。

 

2015-306-10

参道にも桜。写真を撮るスポットもたくさんあるので、忙しい事!

2015-306-9 2015-306-12 2015-306-13

まとめ

平野神社の桜はいかがでしたか?

桜の花って、一瞬で散ってしまう潔さがあってとても好きな花です。

今年見れないと、来年までお預けになるので行ける機会があれば見ておかないと、と毎年思うのですよね。

 

アクセス

平野神社:京都市北区平野宮本町1

 

  • JR「京都駅」より:市バス[205][50]系統「衣笠校前」下車北へ徒歩3分
  • 京福電鉄北野線:「北野白梅町」駅 北へ徒歩10分
  • 京阪:「三条」駅市バス[10]系統「北野白梅町」下車北へ徒歩10分
  • 阪急京都線:「河原町」駅市バス[205」系統「衣笠高前」北へ徒歩3分
  • 駐車場: 東側の鳥居前(20台)とても狭いです。

 

※ご注意

桜の時期は大変込み合います。車で平野神社までいく時はちょっと覚悟が必要。

というのも、平野神社の近くは道が細くとても渋滞があって一苦労します。

おまけに駐車場も周りには少ないので、バスや電車を使うのがいいと思います。

 

■地図

 

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。