地元、小松市のすし処「まる。」。若い大将の元気のいい鮨がうまい!

2015-0609

最近、ちまたで良く聞くようになったお寿司屋さんが小松駅の近くにあります。

すし処「まる。」というお店で、「低価格からそれなりの価格まで予算次第でおいしいものを食べさせてくれるよ」という風に噂が自分のところまで流れて来ました。

 

実際、うちのお店のスタッフが予算3,000円で女友達数人と出かけたそうで、3,000円とは思えない料理で満足して帰ってきたそう。

ならば、さっそく行かねばということで先週末に「まる。」を訪問してきました。

 

スポンサーリンク

「へい、いらっしゃ~い」と威勢のいいかけ声

「まる。」は、小松駅から徒歩7分ほどの場所にありカウンターが8席ほどでテーブル席が3席、お座敷がひとつという比較的こじんまりしたお店です。

玄関先の引き戸を開けると、「へい、いらっしゃ~い」と威勢のいいお寿司屋さんならではのかけ声。あーすし屋に来たんだなと思わせるかけ声です。

予約した人数は9人だったので、すでに満席となった店内を抜けて奥のお座敷に通されました。

電話予約をしておいたおかげで、事なきをおえましたがさすが人気店だけあってこの日は自分達が帰るまで満席の状態が続いていたようです。

2015-0610-14

今日の集まりは、父の日のお祝いということで自分の両親を兄弟で招待しようとした会。予算は飲み物別で5,000円でお願いしてありました。

どんな料理が出てくるのか楽しみです。

 

まずはお通しから

席についてほどなくして、お通しからいただきます。

イカの味噌和えとしそ豆腐。

2015-0610-3

 

イカの味噌和えは、イカが柔らかくておいしいこと。味噌の加減がちょうどいいです。

2015-0610-5

 

しそが混ざっているしそ豆腐。上に「とろろ」と「うに」がトッピングされています。

しょうゆをちょいと垂らして、わさびでいただくとこれまたいいあんばい!

自分はお酒が飲めないのですが、酒飲みならこれで何杯もいけるんでしょうね!

2015-0610-4

 

お造り。

甘えび、あじ、まぐろなど新鮮なお刺身がおいしいです。

切り身も厚くていいです。

2015-0610-6

 

じゅんさいの酢の物。

じゅんさいといくら、そしてシソの葉の刻んだものをぐるぐる混ぜていただきます。

じゅんさいが、ツルッとしていて舌触りがいいです。

 

2015-0610-7

 

焼き物は、太刀魚でしょうか。付け合わせの玉子焼きがいい加減でおいしいです。

2015-0610-8

 

あさりの酒蒸し。

ハマグリかと思うほどの大きなあさり。スープがまたいい出汁出ていてうまいこと。

2015-0610-9

 

白エビのから揚げ。レモンを絞ってサッパリといただきます。

パリパリ・サクサクでうまい。

自分はお酒が飲めないので、ウーロン茶がすすみます(笑)

2015-0610-10

 

茶わん蒸し。

家ではなかなか作るのが面倒な茶わん蒸し。お店で、いただく茶わん蒸しがやさしいお味でおいしいです。

2015-0610-11

 

そして、〆のお鮨と味噌汁。

ひらめとまぐろとのどぐろ。ネタが大きくてプリプリです。

2015-0610-12

のどぐろを軽くあぶってあるのですが、あぶらがのっていてすごくうまい。

口の中でとろける様になくなりました。

2015-0610-13

 

最後に熱いお茶をいただいて、一同満足の食事会でした。

さすが、小松市で人気店の仲間入りをしたお店だけあって、どれもおいしいです。

聞くところによると、開店は2010年だそうでまだ4・5年ほどしか経っていないお店です。

 

にもかかわらず、週末は予約必至の人気店になったようで今後も要チェックのお店です。

小松でおいしい鮨と言えば「まる。」と言うのも、うなずけるお店でした。

 

小松に来たならぜひ。

 

アクセス

■すし処まる。:石川県小松市東町56

  • 電話:0761-23-1003
  • 営業:午後17時~

 

※駐車場は、お店の斜め前ぐらいにあります。満車の場合は、お店におたずねください。

 

■地図

 

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。