これいいわ!線路に侵入したい人は珠洲へおいで!!

 

こんにちは、いすです。

線路を歩く一人の女性。荷物を片手にさっそうと歩くその姿がカッコいいですね。

つい先日、女子タレント2人が線路に侵入した写真をブログに投稿して書類送検される事件が起きて話題になりましたね。

 

そんな話題の陰で、今ツイッターで話題になっているツイートがあるのをご存知ですか?

そうです、上の↑写真と共にツイッターに投稿されたユニークなツイートが大いに人気となっています。

 

スポンサーリンク

線路に侵入したい人は珠洲へ

この話題のツイッターを投稿したのは、石川県珠洲市の「宗玄酒造」の営業担当者。

そのツイートとはこれ。

 

 

もちろんこの線路は、侵入しても「書類送検」される心配のない線路ですのでご安心を(笑)

写真もこうして撮っても問題にならないので、線路での写真はこちらでどうぞ!

 

ツイッターのこの場所は、石川県の能登地方は珠洲市にある愛称「のトロ」と呼ばれる「奥能登トロッコ鉄道」。

2005年に廃線になった「能登鉄道能登線」を一部、足漕ぎのトロッコ電車として復活させた約300mの小さな路線です。

 

「恋路駅」というロマンチックな名前の駅から「宗玄トンネル」まで、恋路海岸を眺めながらおッチラ足で漕ぐトロッコ。

現在は冬季で閉鎖中なのですが、3月~11月まで営業されます。

 

恋路駅に恋路海岸って、その名前がすでにロマンあふれる名前で今は町おこしの一環でこの路線も一役かっています。

 

で、話題のツイートですが、2月13日にツイートされ、2月15日現在で「いいね」が10,442、「リツイート」が13,701とたくさん拡散されています。

 

自分も石川県の住人として、こうして石川が話題になるのは嬉しいし、多くの人にも石川県や能登の良さがわかっていただければ嬉しいですよね。

 

 

コスプレも可能って・・・汗

 

 

予約、お問い合わせ先

 

今年の、「奥能登トロッコ鉄道」の営業は3月18日からとなっています。

乗車券は、大人500円、小学生以下は300円。

事前予約が必要なので、お問い合わせや予約はこちらまで。

 

のと線遺産活用倶楽部
  • 電話:080-8698-2559

 

 

from:宗玄酒造

from:奥のとトロッコ鉄道

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。