京阪電鉄、全席座席指定の「プレミアムカー」導入。8月20日よりサービス開始。


(image:京阪電鉄)

 

京都・大阪・滋賀を、電車で結ぶ「京阪電鉄」。

自分も京都へ行くと、良く利用させてもらう電車なのですが、2017年8月20日よりユニークなサービスが始まります。

その名も「プレミアムカー」と呼ぶ、座席指定の車両が京都~大阪間に登場予定です。

これは、乗ってみたいですね!

 

スポンサーリンク

全席指定の特別車両。アテンダントの乗務も。

京都出町柳から大阪淀屋橋を結ぶ、京阪本線に全席指定の「プレミアムカー」が8月20日より運航されます。

 

プレミアムカーのイメージ

 

「プレミアムカー」は、8000系車両の6号車に組み込まれ、京都側から6両目になるようです。

座席は、全部で40席でそのすべてが座席指定となり、プレミアムカーだけのオリジナルシートが備え付けられ、パソコン使用にも耐えられる大きめのテーブルや電源コンセント、そしてフリーWi-Fi空気清浄機などプレミアムの名前に負けない豪華装備の車両になるようです。

 

さらに、「プレミアムカー」には専属のアテンダント・スタッフが付くそうで、観光案内や困りごとなどに対応してくれるサービスまで付くそうですよ。

こうして書いているだけでも、「面白そう」と思ってしまいますね。運航開始したら絶対乗ってみたいですね。

 

乗車には「プレミアムカー券」が必要

そこで、この「プレミアムカー」に乗車するにはどうするのか?という話ですが、乗車には「プレミアムカー券」という指定券が必要です。

「プレミアムカー券」は、8月に入ると立ち上がる「プレミアムカークラブ」というインターネットサイトから、ご利用14日前から購入可能。

 

その他、特急停車駅(淀屋橋・北浜・天満橋・京橋・枚方市・樟葉・中書島・丹波橋・ 七条・祇園四条・三条・出町柳)の各駅でもやはり14日前より購入可能です。

 

また、「プレミアムカー」の運航時間はこの様に予定されています。

 

■平日

  • 上り 7時台 から 22時台まで
  • 下り 6時台 から 22時台まで

■土休日

  • 上り 6時台 から 22時台まで
  • 下り 6時台 から 22時台まで

※昼間時は最大1時間に上下各4本運転。

 

気になる「プレミアムカー券」の価格は?

そこで、気になるのがこの特別車両の「プレミアムカー」へ乗車する時の料金です。

乗車券に加え、「プレミアムカー券」が必要になるのでその料金を調べてみました。

 

「プレミアムカー券」料金一覧

 

上の一覧表の様に、淀屋橋・京橋から京都方面に乗車する場合は、樟葉までは400円中書島から先は500円

逆に、出町柳・中書島から大阪方面に乗車する場合は、枚方市まで400円京橋から先は500円となります。

 

これぐらいの料金であれば、利用してみても十分元が取れると思うのですが、いかがでしょうか。

 

 

京阪電鉄の次世代のサービスとして、準備を始めている「プレミアムカー」サービス。

8月20日のその日には、乗車は出来ませんが年内には一度は乗ってみたいです。

 

京都出町柳から大阪淀屋橋まで、特急で約50分。

プレミアムカーの乗り心地は、どんなものか楽しみですね~。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。