LINE MUSIC配信開始。LINEトークで音楽を共有できる機能がLINEらしくて楽しい♪

2015-0612-25

LINEがついに音楽アプリ「LINE MUSIC」のサービスを6月11日より始めました。

 

LINE MUSIC(ラインミュージック)-いつでも音楽聴き放題
LINE MUSIC(ラインミュージック)-いつでも音楽聴き放題
無料
posted with アプリーチ

さっそく、ダウンロードして1日使ってみたら他の音楽アプリには無い、LINEらしい機能があって楽しいです。

スポンサーリンク

LINE MUSICとは?

LINEが運営するLINE MUSIC。定額制の音楽聴き放題の配信サービスです。

人気アーティストの新曲を含む150万曲以上が聴き放題で、シーンやアーティストを選んで楽曲を聴けたり、ランダムプレイに次々と聴けたり音楽好きには嬉しいサービスです。

LINEらしいのは、LINEでつながっている友人や知り合いに自分のお気に入りの楽曲をタイムラインやトークラインでシェアできたり、トークライン上で楽曲を再生出来たりするところがLINEらしい他のサービスにはない機能。

 

このマイケルジャクソンの曲を共有したいと思ったら、画面上の共有ボタンをタップ。

すると共有したい場所が出てくるので、試しにトークラインをタップしてみます。

line4

すると、トークラインの共有したい相手の名前が出てくるので自分の「ママさん」をタップ↑。

 

「ママさんと共有しますか」と尋ねられるので「確認」をタップ。

そうすると、あら不思議!ママさんのトークラインにマイケルジャクソンが共有されました。

マイケルのアイコンをタップすると曲が流れてくるんですよ。(注意:ママさんもLINE MUSICに参加していないと聴けませんよ)

line5

便利ですね!

 

プランは、すべての機能が使える「30日間チケット(プレミアムプラン)」と月20時間を上限として使える「20時間チケット(ベーシックプラン)」のツープラン。

料金は毎月の課金制となっています。

 

ただいま、配信サービスキャンペーン中で8月9日まですべての人が無料で楽しめるサービス期間中です。

どんなものなのか、試してみるのもいいですよ。

気になる価格は?

気になる料金ですが、まずはこの表を見てください。

まずは、iPhoneですが20時間/月限定のベーシックプランの料金は500円。10時間追加するごとに300円の追加料金が必要となっています。

iphone-linemusic

すべての機能が使えて時間無制限のプレミアムプランは、App Storeで購入すると月1,080円。

ただし、ラインストアでチケットを購入すると1,000円と少しお得。

また、学生さんには嬉しい学割プランも用意されているので一般より安く利用できます。

 

次はAndloidの料金ですが、基本的にはiPhoneと同じ。

時間無制限のプレミアムプランは、Google Storeもラインストアも同じ1,000円です。

andloid-linemusic

価格はすべて税込価格で、毎月の月払い料金です。

 

アプリのダウンロードはApp Store/ Google Play

では、さっそくLINE MUSICを使ってみましょう。

App Storeからのダウンロード方法です。

1、App Storeで「line music」と検索します。

インストールをタップして、アプリをダウンロード。

line1

 

2、利用規約に同意したら、おなじみの画面が出てきます。

line2

 

3、LINEのアカウントを持っていれば、そのまま認証まで済むので楽です。

認証画面で「同意する」をタップで、すぐ使い始められます。

line3

ただいま、キャンペーン期間中で8月9日まで完全無料でLINE MUSICを楽しめます。

 

ホーム画面はこんな感じ。

今人気のアーティストがどーんと。ピックアップでは、今旬の楽曲を。

2015-0612-15

 

J-POPの女性シンガーを集めたプレイリスト。

2015-0612-8

 

こちらのリストは、シーン別のプレイリスト。

今の気持ちの楽曲を選択すると、その雰囲気の曲がズラリと。

2015-0612-10

 

自分の好きなAIの曲もありました。

2015-0612-6

 

いろいろさわって、遊べますし楽しめます。

 

まとめ

いかがでしたか、LINE MUSIC。

6月11日に始まったばかりのサービスで、まだ1日しか使っていませんが共有機能はLINEらしくて楽しいです。

ただ、先日先行配信した「AWA」に比べると楽曲が少ないのかなと・・・。

あと、UI(ユーザーインターフェース)もAWAの方が直観的で使いやすくてカッコいいかも。

でも、この辺は個人の趣味趣向の問題なので気にしないでください。

 

今月末(6月末)には、今度はアップルミュージックの配信も始まるしにわかに定額制の音楽配信がにぎやかになって来ました。

音楽ファンとしては、いろんなサービスを楽しめるので嬉しいですね。

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です