おまわりさんが近所にいて助かったはなし。

2015-223

こんにちは、今日もいつものスタバにやって来たやなだ@いすです。

1週間の始まりをここで過ごすのがお決まりになってどれだけ経つのかわかりませんが、1週間の出来事をここで妻と話し合うのが当たり前になっています。

で、今日の朝の最大の話題は昨日の夜にあったお騒がせ騒動につきます。

 

スポンサーリンク

おわまりさんに初めてお世話になった夜

実は昨日の夜、忘れもしない7時45分ごろに自宅の近くにある交番のおまわりさんに出動してもらう事件が起きました。

人生で初めて、交番を頼った夜になりました。

 

昨日、一足先に自宅に帰宅した長女から自分の携帯電話に着信がありました。

電話を受けたのは、自宅近くにあるセブンイレブンの店内。

休み前の夜のおやつを買おうとアイスを手に持ったところ。

 

で、電話に出ると長女の声がただならぬ雰囲気があるのにすぐ気がつきました。

 

長女:「おとん、どこにおれん」

自分:「えっ、セブン」

長女:「どこの?」

自分:「家のそこの」

長女:「やべぇー、家に誰かおる!」

自分:「何、ゆうとるん!」

長女:「家のカギあいとって、しかも自分が車から降りたらついていた部屋の電気が消えた」

自分:「そりゃ~やべぇーやん」

長女:「おかんもまだ帰って来てないし、やべぇーって!!!」

 

という事で、手に持ったアイスを返して長女にもすぐセブンの駐車場に来させてそして妻にも連絡して全員でひとまずセブンの駐車場に集合しました。

で、長女の見た電気が消えたという話と玄関のカギが空いていたという話を考えると、自分たちだけで家に入るのは危険だと思い近所の交番に助けを求めました。

 

交番で事情を説明して、交番にいたおまわりさん2人と自分たち3人で自分の家に恐る恐る侵入。

侵入という言葉がピッタリな感じで、我が家にそーーーっと入りました。

 

我が家は共働きでいつもバタバタしているので、そりゃ~家の中はひっちゃかめっちゃか!!洗濯物はブラブラ下がっているし・・・

本当に泥棒が入ったような散らかり方で、やべっ!!と思ったんですがそんな事を言っている場合ではない。

 

おわまわりさんに一部屋づつ一緒に来てもらって、押し入れの中やベッドの下、タンスの中などくまなくチェックして不審者がいない事と盗られた物が無いかを確認。

結局、この散らかりようは自分達です・・・みたいな感じで何事もなく、誰も侵入していなくて長女の勘違いで済んだ様です。

 

おまわりさんには本当に申し訳ない事をしたのですが、この時ばかりは交番のありがたさを痛感しました。

あって良かった交番と、いて良かったおまわりさん!!!

 

玄関のカギはどうやら妻が仕事に出る時にかけ忘れたようです。

そして、長女の見た電気は自宅後ろにある民家の防犯灯が見えた様で、一件落着とあいなりました。

 

笑い話で済んで良かったんですが、一生忘れられない夜になったようです。。

トホホ

 

[おわり]

 

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。