石川県民は、どうやら花粉に日本一ビンカンだったらしい。どうりでマスク姿の人がやたら多いと思っていた。

2015-320a

こんにちは、鼻がムズムズな毎日を送っているやなだ@いすです。

昨日、花粉症の自分にもってこいのティッシュの話を書いたのですが、家に帰ったらタイミングよく地方紙の社会面にこんな記事が出ていて「おーー」と思わず声を出してしまいました。

自分が住む石川県の人は、「日本一花粉にビンカンだった」・・・という新聞記事だったんですね。うけるー!!(笑)

 

スポンサーリンク

花粉症対策費はダントツの4,692円

気象情報会社の「ウエザーニューズ」が独自にアンケート調査した結果によると、今季の花粉症対策費の金額は石川県民がずば抜けて多い事が判明。

今季の石川県民の花粉症対策に使う金額は、総額で4,692円だったそうです。

 

調査方法は、全国のリポーターになっている方3,396人に「花粉症対策の費用は?」と質問をし、金額をそれぞれ0円、500円、1,000円、1,500円…10,000円と言う風に選択してもらいそれを集計。

 

それをさらに県別で集計した結果、花粉症対策に一番お金をかけている県民は石川県の4,692円だったというものです。

以下、2位は鳥取県の4,050円、3位は鹿児島県の3,938円となっています。

ちなみに全国平均では3,323円となり、石川県民との金額の差は1,300円余りと開きがあります。

 

どうりで、石川県民のマスク率が高いなぁーと思っていました。

特に、この花粉時期になるとそれが顕著で車ですれ違うドライバーさんを見るとほとんどの人がマスクを着用しています。

ドラッグストアに行っても、花粉グッズが山積されていてマスクはもちろんのこと、目薬、飲み薬、最新の塗り薬などたくさんの商品が並んでいます。

 

自分も、この間ちょっと高い鼻セレブというティッシュをまとめて買ったところ。

石川県民ってそういう県民性だったんですね。

 

石川県は、海も山もあって自然が多く残っている県なのでスギ花粉も多く飛んでいるんでしょうか?

自然がいっぱいで花粉もいっぱいな石川県にぜひぜひ!

 

ちなみに、もっとも花粉症対策にお金をかけていない所は佐賀県で金額は1,000円だったみたい。

石川県との差はじつに3,692円とトリプルスコアーの差がありました。

 

上位ベスト10を一覧表にしてみましたので参考までに。

kafun

参考:ウェザーニューズ第1回花粉症アンケート

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。