友達が少なくてもイイじゃない。たった1人でも自分をわかっていてくれれば。

2015-213

いつだったか新聞をなんとなくながめていたら、自分自身の事を尋ねたアンケート調査の結果が出ていました。

 

薄々、自分自身でも感じている自分のイヤな部分や今気になる事を20代から40代の男女1,000人に聞きましたっていうアンケート。

その結果が男女ともほぼ同じ様な結果で

  • 1位 友達が少ない
  • 2位 人付き合いが苦手
  • 3位 頑固、わがまま

という結果だったんですよ。

 

で、今の世代の人って友達が少ないというのがそんなに気になるんだと思ってこの新聞の記事を読んだんです。

今って、LINEやフェイスブックなどで簡単にやり取りが出来るようになって便利な反面、コミュニケーション不足というか突っ込んだ人間付き合いが苦手になったのでしょうかね?

 

でも、友達が少ない事ってそんなに重要なことでしょうか?

学生時代の頃は、そりゃぁ〜友達たくさんとワーワー言っていたかもしれません。

特に部活の友達とは仲良くして、みんなで苦楽を共にしました。

 

でも、社会に出るとそれぞれみんな違う方向に進んで段々と友達付き合いが少なくなってしまいます。

会社の同僚って、友達という関係ではないですもんね。

 

そのうち結婚でもすれば、ますます友達付き合いも少なくなります。

でも、何でも話せる友達って誰でも1人か2人ぐらいじゃないですか?

 

それは、学生時代の友人の内の1人かも知れないし、会社で出会った友人かも知れませんし、自分の奥様かも知れませんよ。

自分なんか、学生時代から友達付き合いが続いているのは1人です。

たまーに会って近況を報告し合うぐらいです。そんな友人が何十人もいる方が逆にウソっぽいと自分なんかは思ってしまいます。

自分の事を、たった1人だけでもわかってくれていればそれで十分なんだと思いますがどうでしょうか?

 

自分なんか、あれですよ。

フェイスブックをしている学生時代の友人って皆無です。誰もやっていない事に驚いたぐらい。

昔の友達を探しまくったんですが、誰も出てきませんでした。

 

誰か友達になってねf^_^;

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。