softbank/au/docomo/でのiPhone6&iPhone6Plusの機種代金早見表。

9月12日から予約開始が始まった、iPhone6&iPhone6Plusですがいつも自分が利用しているドコモショップでは初回入荷分は早々と予約で完売との事。

その後の入荷分は未定と話していました。今回の新iPhoneは過去にない予約数をsoftbank/au/docomoとも数えているそうで、みんなの期待の高さがうかがえます。

新iPhoneの機種代金がホームページなどで相次いで発表になったわけですが、softbank/au/docomoのホームページを行ったり来たりして価格を比べるのが大変だったので3社の機種代金を一つにまとめて早見表を作ってみました。

 

スポンサーリンク

softbank/au/docomoでの他社からの乗換え/新規契約の場合の分割・一括での機種代金

 

iphone6-plus-mnpbunkatu
※税込
他社からの乗換えや新規契約の場合、ソフトバンクが3社の内では分割・一括払いとも一番安くドコモが少しだけ割高のようです。

 

softbank/au/docomoでの機種変更の場合の、分割・一括での機種代金

 

iphone6-plus-kisyuhenbunkatu
※税込

機種変更の場合も、 他社からの乗換えや新規契約の場合と同額なのでソフトバンクが3社の内では一番安くドコモが少しだけ割高となっています。

では、24回払いで契約した時の実質負担額をみてみましょう。

 

softbank/au/docomoでの他社からの乗換え/新規契約の場合の実質負担額

 

iphone6-plus-mnpfutan
※税込

 

実質負担額とは、24回払いで契約した場合の最終的な機種代金の負担額の事です。

 

例えば、ソフトバンクでの実質負担額をiPhone6の64GBの機種で他社から乗換えたと仮定して計算してみます。

ソフトバンクでの他社から乗換えた場合のiPhone6の64GBの機種本体価格は、上の早見表で月々3,470円で24回分割で払い終えた時の総額は3,470円×24回で83,280円。

一方、「ソフトバンクで購入してくれてありがとう」という事で月々2,930円を割り引いてくれます。それを購入サポートと呼んだりしています。その割り引いてくれた合計は2,930円×24回で70,320円となります。

で、先ほどの分割払いでの総額83,280円から割り引いてくれた総額70,320円を引くと・・・

83,280円ー70,320円=12,960円

この12,960円がお客さんの負担する最終本体価格というわけです。これを「実質負担額」と言っています。月々540円の負担になるわけです。

※購入サポート額はこちらを参照

softbank/au    docomo

 

16GBの商品なら、3社とも実質負担額は0円で無料で手に入る事になります。また、その他の機種でも一括購入より分割払いの方が半額以下で最終的には購入できることになるので、ほとんどの方が分割での購入をすすめられているわけですね。

早見表を見ると、ソフトバンクとauは他社からの乗換えの場合はどちらも実質負担額は同額でおんなじ。ここでもドコモがちょっと高い価格設定です。

 

softbank/au/docomoでの機種変更の場合の実質負担額

 

iphone6-plus-kisyuhenfutan
※税込

最後に機種変更した場合の実質負担額をみてみましょう。

機種変更で新iPhoneを購入した場合、これまでいずれも高かったドコモが最安となりました。

ソフトバンクとauは、ここでも機種変更の場合は同価格で一緒なので機種変更での買い替えを考えていらっしゃる方はドコモユーザーの方がちょっとお得な感じ。

 

iPhoneで最後発のドコモは、他社への流出を嫌ってここで優位に立とうという計算でしょうか。

 

まとめてみると

 

こうして見てくると、新規での一括購入を考えていらっしゃる方は「ソフトバンク」の価格が一応最安になっています。

分割での購入は乗換えでの場合は実質負担額はソフトバンクもauも同額なので変わりなし。ドコモが乗換えの場合はちょっと不利。

キャリアを変えずに機種変更を考えている方は、ドコモがこの場合はちょっとお得なのでドコモユーザーの方はとりあえず面倒くささとかを考えるとドコモ保持かなと。

 

最初の発売が、19日金曜日だったのでいずれにしても早い人だと今週末はお祭り騒ぎでしょうね。

では。

 

尚、価格は予告なく変更になる場合がありますので各社ホームページも合わせてチェックしてくださいませ<(_ _)>

ソフトバンクホームページ

auホームページ

docomo

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です