iPhone6&iPhone6Plus、みんな買うならどっちを選ぶんだろうか?

9月12日に予約が始まった新iPhoneですが、いよいよ今日9月19日より発売が始まりました。

ネットやテレビのニュースはもちろん、ツイッターやフェイスブックなどではいち早く手に入れた方のコメントや画像がたくさんアップされていて見ているだけでも楽しい今日なわけです。

で、それを見ていてふと気がついたのですが意外に6Plusを買ったという方もたくさんいるなという印象があるのですがどうなんでしょうか?

スポンサーリンク

iPhone6&iPhone6Plus

新型iPhoneの噂が出始めたころ、今度のiPhone6では大型化がされてどうやら4,7インチと5,5インチになりそうだとリーク情報が出ていました。

その時の反応は、今の大きさがちょうど良い大きさなので画面が大きくなるのはどうなの?みたいな意見がたくさん見受けられた様に思いました。

実際、自分も子供が使っているギャラクシーのスマホを見ていて「でかいな」と常々思っていたので大型化には好印象では無かったです。

 

それが、実際にアップルで発表があって噂通り4,7インチと5,5インチという大きさになったわけですが当初は絶対自分が買うとしたら6Plusは無いなと思っていました。

ところが、次第にネットなんかで詳しいスペックや両方の機種の違いなどが分かって来ると「なるほど6Plusもいいかも」と思える様になってきました。

最初、大きいと思っていた5,5インチのサイズも暇に任せて画用紙を実際のサイズに切ってみて比べたりしているうちにサイズの大きさは気にならなくなってきて、その代りにバッテリーが大きい方が長持ちしたりカメラの手ぶれ機能が付いている6Plusの方がますます良く見えてきました。

その時のエントリーは こちら

 

そして、今日の発売日です。

6Plusをゲットした方が意外に多いので、そうなんだと思う次第です。

 

タイミングよく、ヤフーの意識調査でもiPhone6&iPhone6Plusの買うとしたらどっち?という調査が行われていました。

締め切りは明日までの調査なのですが、まず現時点での途中結果ですがこうなっています。

2014-919

投票数が103,402票で、ほとんど同数。iPhone6を買うと答えている人が51,228票で49,5%。

一方、iPhone6Plusを買うという人が52,174票で50,5%。ちょっと6Plusの方が多いという途中経過です。

自分は、ダントツで普通のiPhone6の方が良くうれるんだろうなと思っていたんですがそうでもなかったわけですね。

 

もはや、スマホは電話というよりネットをしたりSNSをしたりする方が使い方としては多いのでそれなら少々大きくても見やすい大きな画面の方がいいと考える人が多いのでしょうね。

アンケートの回答を見ているとやはり充電の持ちの良さや画面の見易さでプラスの方が良いという回答が多く見受けられました。

それにしてもちょうど半数ってね~。アップルにしたら、計算通りということでしょうか。。

 

投票結果が出ました

投票が締め切られて結果が出ました。

iphone1024

 

投票結果は

どちらも投票率で同数の50%と一緒。得票差で、iPhone6Plusの方が43票多いという結果でした。

圧倒的にiPhone6の方が人気があるんだろうと思ったのですが、意外にもより大きな画面サイズの iPhone6Plusも検討している方が多いのでしょうね。

最終的に買うのはどちらかは分かりませんが、選択に悩むのでしょうね。悩むのもまた楽しいです。

 

ヤフー意識調査

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。