金沢観光!地元民おすすめの絶対はずせない王道観光スポット6選。

金沢観光と言えば、加賀100万石にふさわしい「兼六園」や「武家屋敷跡」ですね。

城下町金沢の文化が感じられる観光スポットがたくさんあります。

そんな、金沢観光の絶対はずせない王道スポットを6選ご紹介します。

金沢観光の参考にぜひ!

 

スポンサーリンク

何はなくとも「兼六園」

 

金沢観光の一番のスポットとなれば、やはりここ「兼六園」は王道中の王道スポットです。

兼六園は日本三大名園の一つに数えられる、国内でも屈指の名園で約3万坪の面積を誇る広大な日本庭園です。

加賀100万石にふさわしい、見事な庭園を堪能してください。

特に、上の写真の霞ヶ池(かすみがいけ)にかかる「ことじ灯篭」は特に有名ですよ。

二本足の灯篭がきれいに見える、ビュースポットです。探してみて下さいね。

 

■この写真の記事をみる↓

日本三名園のひとつ、金沢・兼六園。石川にいらっしゃるならぜひ!

 

金沢市最古の神社「石浦神社」

兼六園のすぐお隣にある「石浦神社」。

ここ石浦神社は、金沢市にある最古の神社だそうで約1500年という途方もない歴史のある古い神社です。

その金沢一の歴史のある神社をぜひお参りしてみて下さい。

 

そんな、石浦神社なのですが実は結婚式も意外にたくさん行われている神社なんですよ。

それもそのはず、なんと石浦神社の神様はあの「大国主命(おおくにぬしのみこと)」です。

大国主命と言えば、日本一の縁結びの神様として有名であの出雲大社がホームグラウンドの大変由緒ある神様です。

その出雲大社と同じ神様の神社なので、その縁にあずかろうと結婚式があとを絶たないそうです。

 

良縁を願ってぜひお参りしてみましょう!!

■この写真の記事をみる↓

金沢市最古の神社で約1500年の歴史を持つ「金沢石浦神社」

 

とってもおしゃれ「金沢21世紀美術館」

全国的にも有名になった感のある「金沢21世紀美術館」。

石浦神社のすぐ目の前にある21世紀美術館を、ぜひ見て行ってください。

美術イベントがちょうど開催されていると尚いいのですが、常時展示の作品も面白いので話のネタに寄ってみて下さい。

 

オープンは2004年9月なので、もう13年も前になるのですね。

金沢って、意外にもこの手の美術館というものがあまりなかったので、21世紀美術館が出来た時はすごいインパクトがありました。

美術に関心が無い自分も、見学に行ったほどなので・・・

 

下の写真ですが、レアンドロのプールって言います。

地上から見るとごく普通のプールに見えるのですが、こうしてプールの下にもぐって水面が見える仕掛けがあります。

とっても不思議な体験が出来ますよ。

 

これ以外にも、建築物としても見る価値がある21世紀美術館。

観光の予定にぜひ組み入れてくださいね。

 

■この写真の記事をみる↓

石川県金沢市にある金沢21世紀美術館がおもしろい。

 

江戸時代にタイムスリップ!武家屋敷跡

金沢市の中心地「香林坊」の裏手に広がる、「武家屋敷跡」。

加賀藩お抱えの武士の邸宅がここ一帯には20数軒あったそうで、その当時の様子が再現されている場所です。

入り組んだ土塀に囲まれたこの一帯は、なんとも言えない異空間の感じがして当時の暮らしが伺えます。

 

石畳の小路。土の壁。流れる小川。

どれもいい空気を醸し出していて、江戸時代にタイムスリップしたようです。

昔をしのんで、そろりそろりと歩いてみて下さい。

 

■この写真の記事をみる↓

[金沢観光] 金沢長町・武家屋敷跡の土塀に囲まれた異空間を歩いたら武士になった気分。

 

金沢市民の台所「近江町市場」

金沢市民の台所として大いににぎわっている「近江町市場」。

年末ともなると、大勢の地元民で押すな押すなの大行列になる県内屈指の市場です。

 

新鮮な魚や新鮮な加賀野菜がたくさん売り出され、いつ行っても活気のある市場です。

焼いた魚や卵焼き、揚げたてコロッケなどもあるので買い食いしながら歩くと観光気分も盛り上がりますね。

 

さらに、市場の中やすぐ隣には食堂やレストランもあるのでランチに最適な所でもあります。

寄ってみてね!

 

■この写真の記事をみる↓

[金沢観光]金沢の台所、近江町(おうみちょう)市場がおいしくて楽しくてご当地食材満載です。

 

石川県の陸の表玄関「JR金沢駅・鼓門(こもん)」

 

こちらが、JR金沢駅の通称「鼓門(こもん)」です。

日本古来の楽器「鼓(つづみ)」に似ていることから、「鼓門」と名前が付いたそうですよ。

アメリカの旅行雑誌のウエブ版で、世界で最も美しい駅14選にも選ばれたそれはきれいな駅です。

夜のライトアップもまたステキで、機会があったら夜にも行って欲しい所です。

 

新幹線が金沢に開通したおかげで、金沢駅も近代的に生まれ変わりとってもきれいになりました。

金沢駅構内は、お土産屋さんも充実しているしレストラン街もいろんなお店があって楽しいですし、時間待ちに利用いただけるといいですよ。

観光地ってわけでもないですが、「鼓門」もぜひ見て行ってください。

 

■この写真の記事をみる↓

石川県金沢観光の表玄関「金沢駅」ねんけど。

 

いかがでしたか?

金沢は町の中心地「片町・香林坊」周辺に、観光スポットが集中していますので歩きながら回るの事が出来て経済的。

自分としては、「兼六園」と「21世紀美術館」、そして「石浦神社」は、ぜひ金沢観光のコースに入れて欲しい場所です。

楽しい観光になりますように!!

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。