毎日でも通いたい大衆食堂「駒信」。飽きのこない家庭の味が堪能出来ます!

2015-305-10

先日、お店のスタッフみんなと地元にある大衆食堂の「駒信」に行って来ました。

このブログには、2回目の登場となります。

自分がいつも、「駒信のうどんがホントうまい!」と言いまくっているので一回連れて行ってという事でみんなして押しかけました。

毎日通っても飽きないだろうなーと思うほどの「家庭の味」が楽しめる、小松でも珍しいお店です。大切にしたい食堂です。

 

スポンサーリンク

マジでうどんはうまいんだから・・・

駒信さんには、事前にお座敷を予約してあって5人でテーブルを囲みました。

食堂なので、麺類からご飯物まで一通りそろっているのですが、黒板には居酒屋風のメニューもあってみんなそれぞれ好きな物をオーダーして分け合うスタイルにしました。

2015-305-4

ここのうどんは、とにかくおすすめなのでうどんは各自1つずつオーダー。

お揚げが甘くっておいしいいなりうどん。

2015-403-2

たまごがフワフワのたまごうどん。

2015-403-5

そしてこちらが焼きうどんです。甘辛のタレガまたおいしい事!

2015-403-3

そしてこれが黒板メニューにあった「めんたいポテト」。

ジャガイモのスライスに明太子がのったアツアツのオーブン料理。

2015-403-6

フーフー言いながら食べる幸せ!

2015-403-7

出汁巻きたまご。出汁が「じわ~~」と出て来てこれまたうまい!たまごに出汁をこれだけ入れて焼くと家庭だとどうしても崩れてしまうけどさすがプロの腕。ふわふわの出汁巻きになっていてうまい。

2015-403-8

シャッキシャキの野菜炒め。しょうががいかにもって感じです。

2015-403-9

出ました!!チャーハン。

甘めに味付けしたひき肉がいい味だしています。

甘いっていってもイヤな甘さではないのでご心配なく。ちゃんとおいしいチャーハンです。

2015-403-4

そして自分はもちろんオムライス。

福神漬けがいい感じで乗っかってます。

ケチャップご飯とたまごのコラボレーションがたまらないうまさです。

2015-403

駒信さんの店内ですが、カウンター席とお座敷が2つの小さなお店ながら味はホントおいしいです。

2015-403-10

 

小松市の粟津駅の近くでもう何年こうして営業しているのかわからないほどの老舗の駒信食堂。

以前は、この辺りにもたくさんこうした食堂があったのですが今ではホント片手で余るぐらいのお店しか残っていません。

そんな状況でも、こうして変わらぬ味でお客さんを楽しませてくれる駒信の様なお店は貴重です。

 

肩肘張らずにのんびりご飯が食べれる、そんな食堂の駒信です。

 

アクセス

■駒信食堂:石川県小松市蓑輪町ロ25−2

電話:0761-44-2702

休み:月曜日

旧8号線(今は305号線)の粟津駅前交差点からすぐ。JA粟津の向かい側です。駐車場はお店の前に5台ほど駐車可能。

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。