今年2014年は171年ぶりの、のちの13夜が見られそう。

今日は仕事の都合で早くに家を出ました。下弦の月が見れてラッキー。

 

台風接近中ですが、いいことがありそうな予感の今朝でした。

 

ところで、今年は171年ぶりに「のちの13夜」という名月が見れる様です。

名月と言えば、15夜や13夜が良く知られていると思うのですが今年は暦の関係で13夜の次にもう一度名月が出現するそうです。

13夜の後に出るから、後の13夜と呼ぶそうですよ。

 

今年の13夜はつい先日の10月6日。ちょうど自分たちが北海道に行っている時でした。

6日の日には月は見れなかったのですが、7日の夜は小樽できれいな13夜の満月を見ることが出来ました。

で、その暦の関係で171年ぶりに出現するのちの13夜ですが今年は

11月5日(水)になるようです。

 

あとひと月後ですが、忘れず見たいものです。

なにせ、171年ぶりですよ。

こんなめずらしいことは滅多とないので、忘れずメモしときましょう。

お天気が良いといいのですがね。

 

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。