姿がきれいで人気のウンベラータ

観葉植物が好きでたくさんの種類を育てているのですが、これなんかとても今気に入っています。

ウンベラータという観葉植物で、正式名は「フィカス・ウンベラータ」と言います。

熱帯アフリカ原産の常緑木で、大きな物になると10m以上の大木になるそうです。

 

今、これがすごく人気にな観葉植物でテレビのドラマなんかを見ていると良く登場しています。

人気のわけは、大きなハート型の葉っぱがかわいいところで大きな葉っぱになると40cm以上の大きさになって存在感抜群です。

写真のこのウンベラータは今年の春に、500円で買ってきた8cmほどの背丈のミニ観葉を植え替えして育てています。

現在は40cmぐらいに育って葉っぱも大きくなって来ました。

 

用土は、腐葉土に中粒の赤玉土を混ぜて植え込み夏場は表面の土が乾かない内にたっぷり水をやります。

冬になると様子を見ながら、表面が乾いてから水やりをします。

基本的に日光を好むので、窓辺のお日様の当たるところがいいです。

でも、夏の直射日光は日差しが強すぎるのでレースのカーテン越しの柔らかい日差しがいいです。

 

寒さにあまり強くないのでは、冬場は日差しの良く当たる暖かい部屋に移動して育てるといいです。

リビングなどの人のあるまる場所で、暖房をするお部屋で冬越しをするといいです。

ただ、乾燥にもこれまた弱いのでエアコンの風が直接当たったりストーブの横などはダメなようです。

時々、葉っぱに霧吹きで水を与えてあげると乾燥しすぎを防げるのでシュッシュッとかけてあげてください。

 

お店には、もう1本ウンベラータがあるのですが

こんなに大きくなってしまいました。

茎が細くて、背丈ばかり伸びてしまって大変です。

途中でカットして取り木をすればよかったのですがタイミングを逃してしまいました。

二つ目のウンベラータは、なんとかいい形に育てたいですね。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

大好きな京都やスターバックス、漫画やiPhoneなどについて書いているブログ「LUCIE」のイス(井須)です。石川県小松市で美容師を経営する傍ら、自分の好きな事や興味のある事を発信して楽しく生きていけたらと日々精進中です。